Img_3006
可愛いベル形の花をつけていた『ナツハゼ』ですが、花も終わり今は直径7~8ミリの丸い実をたくさんつけています。秋になって紅葉が進む頃にはこの実も黒く熟し小鳥達の貴重な食糧となります。
Img_3293
ツツジ科スノキ属の落葉低木で公園の林には彼方此方で見ることが出来ます。他のスノキ属同様、実は食用になり、酸味が少し強いですがブルーベリーによく似た風味です。これをジャムにして楽しむ地方もあると聞きます。
名前の由来は夏にハゼのように紅葉すると言うことから来てるようですが、実際はよほどの条件がそろわない限り夏に紅葉とはいかず、初秋からの紅葉になります。