何時も虫さんや草花の紹介をさせてもらってますが、同じ公園に住む仲間として今日は『菌類』を紹介します。
でも、虫や草花に比して遥かに同定が難しい彼らですから、あくまでも参考程度にお考えください。
いずれも林の生態園で出会った仲間です。
Img_3175
朽木の上に真っ白な3~5ミリの粒粒がついていましたので写真に収めました。なかなか正体がわかりませんでしたが、どうやら『粘菌』の仲間の変形菌ツノホコリ科に属する『タマツノホコリ』らしいです、この状態は『担子体』という状態で胞子を飛ばそうとしているとのことです。
Img_3178
次にこのボコボコした握りこぶしくらいの大きさの塊です、木の根っ子にいくつも出来ていました。?マーク付きで『ヒラフスベ』ということにしています。ご意見をお聞かせいただいたら嬉しいです。