く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

2008年01月

例の新阪急ホテル裏の池で1時間余り粘って、お目当ての鳥を撮影してきた。マイカメラの限界に挑戦してみたが結果は思わしくなかった。
Eza4lae__s何回も通う内に、賑やかなヒドリガモ達に混ざって、少し控えめな連中がいるのに気がついていた。
それが何か判らないまま、過ごしてきたが、先日他のブログで上げておられた記事からオカヨシガモであることが判明した。
上の写真がオカヨシガモのオスでくちばしが黒くお尻も黒いパンツを履いたようになっている。
大きさはヒドリガモとほぼ同じくらいで、鳴き声は判らなかった。
ヒドリガモのように騒がしく寄って来ることは無く、人影を見ると葦の茂みに隠れようとする。

8tjneg3__s右の写真はオカヨシガモのメスで、オスと違いくちばしは黄色い色をしている。又、体の模様も迷彩色になっている。
他の鳥同様夫婦仲が良く何時も行動を共にしている。


この日はバンとオオバンも揃って姿を見せてくれたので、紹介しておく。
Yq6unz0v_s左の写真はバンで以前触れたように、クイナ科の鳥であり水かきが無い長い足をしている。
従って、泳ぐのはお世辞にも上手とは言いがたい、つんのめったように前後に揺れながら進んでいく。
鼻から嘴にかけ赤く、嘴の先は黄色い。やや小型の鳥だ。

08vhror3_s右の写真はオオバンだ。
バンよりは幾分大きく、嘴は白っぽい色をしている。
これもクイナ科の鳥で、バンと同じく水かきは持っていない、でも泳ぎは上手だし、他の水鳥より深くもぐることも出来る。
何故かというと、長い足の指の間に幕は張ってないが指そのものが、平たくなっていて水をうまく捉えられるようだ。

©2008 o-san All Rights Reserved


新米のバードウオッチャーにとって一番狙いやすいのが水鳥。従って、水鳥の写真が多くなるのだが・・・
1bdynexp_s今日は冬日和になってきたので何時もの平谷川公園へ出かけてみた。
当然、池の水鳥が被写体になってくれたが、その他に今日はジョウビタキが遊び相手になってくれた。
ジョウビタキのオスは羽の白い斑点が鮮やかでオレンジ色も濃く綺麗な鳥だ。
動きが早くなかなかナイスショットというわけには行かない。
7〜8mに近づくのがヤット、それも絶対に正面からは撮らせてもらえない。

Tftdbgl5_s右の写真は1週間ほど前に撮影したが、これは距離が5m位まで近寄れた。
でも、やはり後姿だ。
この2枚の写真を見て気付いたのが、頭の羽の色・・・今日のジョウビタキは灰色に成ってなかった。
多分、まだ若い鳥なのかもしれない、年を取ると頭が白くなるのは人と一緒か(゚ペ)??

4vy0g_qp_s左の写真は今日のジョウビタキのオスと行動をともにしていたメスである。
メスのほうはオスよりも警戒心が少ないのかこれで4m位まで近寄らせてもらえた。
背中の斑点がなければ目白と間違えそうな愛くるしい顔をしている。
今日初めて出会ったが、魅せられて、虜になりそうだ。

©2008 o-san All Rigths Reserved


昨日お昼頃から降り出した雪も夜中にはほぼ上がっていて、気温が高いこともあり、当地でも薄っすら雪化粧ですんだようです。
Ykoi06h0_s朝見ると、積雪3センチくらいですが、ドンドン融けていってます。

D9ekknrf_s車に積もった雪も融けだしてるんですが・・・。

Tpbpwuhy_sこんな具合に丸まって・・・・。

Diw0u41h_s近寄ってみると・・・・。ロールケーキや〜!雪のロールケーキや〜!

©2008 o-san AllRights Reserved


今度は水鳥

前回は陸鳥を追いかけて、平谷川を走り回りましたが、今回は神戸三田新阪急ホテル裏の池の畔に腰をすえて水鳥を撮ってきました。
Uynllv7f_s
これはおなじみ「ヒドリガモ♂」。この池では一番数多くいます。
人なっつこく、「ぴぃ〜ょ・ぴぃ〜ょ」と鳴きながらよって来るんです。

Trb8pr8c_s
これは以前紹介した「コガモ♂」ですが、川のほうからいなくなったと思っていたら、2家族だけ池のほうに引っ越していました。

Or53pbn0_s
この2羽は初顔です。手前の黒いのは「オオバン」奥のほうは「オシドリ♂」と間違えましたが「ヨシガモ♂」です。
「オオバン」は以前紹介した「バン」とおなじクイナ科ですが、バンより泳ぎは上手で、潜水名人です。
その理由はクイナ科にも拘らず、足の指にひれ状のものが付いてるんです。

Texfko9p_s
これは「マガモ」ですね、アヒルの元祖といわれてます。

3ialdc28_s
おまけの写真、マガモの逆立ちで〜す。
何をしてるかって?
こうして水底の水草を食べているんです。

© 2008 o-san All Rights Reserved


この時期の小鳥たち

1月も半ばになって、自然界は春に備えだしたようです。
小鳥たちの動きが以前よりも盛んになったような気がします。
今日はお天気もいいのでチョット平谷川へ出かけてきました。
春なお遠き三田の様子です。
X354r9gp_s
背黒セキレイも水の中に入って食餌行動しきりです。

Rbl2mujh_s
ムクドリも頻りと土をほじくって、虫を探しているようですね。

Wszrfuj8_s
ツグミも同じように何かを探しています。

Kj0oqvz__s
チッチ、チッチの声で梢を見ると、動きの早いエナガが飛び回ってます。

なかなか顔を映せませんでした。

M7ae8zuq_s
これはおまけのハシブトガラス。
ガンを飛ばしてきます。
オオ 怖ぁ〜!

©2008 o-san All Rights Reserved


ヒヤシンス

去年安く買ってきた鉢植えのヒヤシンス。
夏の間は路地に降ろし、10月下旬に鉢上げ、栽培をしたものの・・・・。
H4hif4vn_s
11月に芽が出てきました。

J9ebw3pa_s
12月には芽が更に伸び。

0rotv3n4_s
1月には花芽が出てきました。ここまでは順調に見えたんですが・・・・。

79jfxyrb_s
葉と花軸が伸びません。花数が少ないです。
もう一方の方は分球したようで、花は咲かないかも・・・・。

Bqpcwz9v_s
これは去年の花です。さすがプロ、見事な花ですが。
うまくいかなかった原因は多分、過保護、もっと寒さに当てれば違う結果が出たかも・・・・。
来年も挑戦するつもり。

©2008 o-san All Rights Reserved


初詣


Kcvvuasr_s
思ったよりお天気に恵まれた今日元旦は、毎年恒例になっている神戸市北区の塩田八幡宮へ初詣に行きました。
多分人出が多くて石段も一杯の人で大変だろうなと思ったのに、意外にもスイスイと拝殿まで到着してしまいました。

6ep8ozb8_s
と、なにやら見かけないものが置いてあります。
デッカイ
おみくじダ〜!

Rvnmeqgs_s
で、新物好きの私は早速チャレンジ。

Fe0exmdl_s
残念でした、小吉でした。去年は末吉でした。これは良くなったのでしょうか、悪くなったのでしょうか?

© 2008 o-san All Rights Reseved


初日の出

Iwpaotdc_s
今年の元旦は幸いなことに天候に恵まれました。
そこで自治会主催初日の出観賞に参加しました。

Pku3m9g3_s
町内の人々が集まり始めました。
気温はマイナス4度。寒い中ご苦労様です。
参加者にはお餅とお菓子が配られています。

Nnqtu3gb_s
午前7時14分眩しい初日が出てきました。
今年一年の平安を祈念しました。

© 2008 o-san All Rights Reserved


このページのトップヘ