く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

2016年07月

河原の水辺に一塊になった植物を見つけました。
eeb1a063.jpg


近づくと、何となく見覚えのある、花序が・・・

9e8a0f25.jpg

ジュズダマの様…でもジュズダマの栽培種であるハトムギが逃げ出して繁殖しているのかも。

まあそんな詳しいことは専門家に任せることとして、観察を。

花序を見ると先端には雄花がぞろぞろついていました。
408039f2.jpg


雌花は根元に1個着いているだけ、ジュズダマ独特の丸い形をした先端から雌しべがのぞいていました。

大きさはジュズダマと同じだから、受粉して膨らむというのでもなさそうですね。

不思議に思って、家に戻ってしらべたら、一番外側は苞葉の鞘とのことでした。

内部にある果実が熟すと、硬化して脱落するとか。

しかしなんとも効率が悪い果実の付け方ですね、あのハトムギが高いのも判るような気がします。

当方はこのジュズダマが落果する直前に、手に入れるつもりです。クラフト材料に使えるかも(*゚ー゚*)


おまけの写真は草むらで走り回って探し物をしていた、オオモンクロクモバチです。
6d2f920c.jpg


幼虫のエサにするクモ探しをしていたようです。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

快晴の夜明けです。気温がもっと下がってくれればいいのですが、22℃くらいでした。

早朝歩いていても、すぐに汗ばんでしまいます。

でも、夜明け前で紫外線の心配がないので文句も言えませんねヽ(´▽`)/


今年は河原のセリの花がとてもきれいで、たくさん咲いてます。
今満開なのですが、撮っていたら小さな黒い蜂がやって来ました。
bd4f6099.jpg


画像を持ち帰りWEB検索をしたら、キオビツチバチのオスの様でした。
1526789f.jpg


全身に生えた毛が花粉まみれになっているのが何となくかわいいやつです。


ふと横の草の先端を見ると、綺麗な緑色のクモがおりました。

1435b733.jpg

ワキグロサツマノミダマシのようですね、スリムな体つき、オスでしょうか?

ワキグロのオスは初めて見たように思います。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

当地ではグッと少なくなったアブラゼミに会いました。
2030eb61.jpg

以前は鳴き声が暑さを倍増すると言われましたが、今はその座をクマゼミに追われてしまうほど、少なくなってるようです。


今朝表に出ると、アブラゼミが死んではりました。
9908decb.jpg

e306e496.jpg

亡骸をそっと家に持ち込んで、写真を撮らせてもらいました。

今凝ってる被写界深度合成のモデルになってもらいました。
71cb0f58.jpg

44331399.jpg


実は私の持ってるネオ一の内一台に、フォーカスブラケットの機能があることを購入後何年もたってから気付いたもので・・・・。

セットでアップしている上の物が合成前の中間位置の物です。
下の物は合成後ですが、
拡大しているのはフォーカスブラケットの無い顕微鏡で写したもの…
いずれも上手くいきませんでした。

もちろんモデルになってもらった後は庭にもどしました。自然のサイクルに戻ったということです、ゴミ箱に入れたりしません。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

今日は朝から快晴ですよ。暑くなりそうですが・・・。

昨日少しだけマイフィールドへ出かけました。
最近は有馬富士公園にほとんど行ってません。
少し体力的に不安があると足が遠のいてしまいます。
その点マイフィールドなら、這ってでも家に帰り着きます<(´ロ`')o

マイフィールドは人工的に造成されたものですから、生息する植物も動物も偏ってますが、それでも楽しく自然を観察できます。

平谷川の土手に大きなシラカシが植えられてます。かなり歳を食っているようで、幹のあちこちから樹液が出ているようです。

虫たちがたくさん集まってます、ほとんどがカナブン。スズメバチは来てへんやろな・・・と恐る恐る近づくと。
214d5c87.jpg

オッ!コムラサキです。4匹もいます。
a511c8ca.jpg


7f80a910.jpg


63d9abc4.jpg

なかなか羽根を広げてくれないのですが、何とかものに出来ました。

コムラサキつながりで・・・・・こちらも色艶やかな花がついていました。
740b037a.jpg


最後は今朝の空です、何となく秋を感じさせるようだったので・・・・・
63264b28.jpg


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

今のところ厚い雲に覆われてますが、戻り梅雨も去って、今日からは酷暑の夏の再来のようで…

今年度の小学生の環境学習ですが・・・・なぜか急増してます。

すでに4校がやって来ましたが、この後今のところ9校がやって来る予定です。

秋に環境学習の計画をされている学校は、ほとんどが夏休みを利用して、打合せに来られます。
先生方も大変ですね。

先日河原の遊歩道を歩いていたら、草刈りがまだ終わっていないところは、道が見えないほど草が生い茂っていました。
これは何でしょう、アレチヌスビトハギかな?

その中に分け入ろうとしたら、一斉にトンボが飛び立ちました。ハグロトンボのようです。
240005fb.jpg

このような草陰がお好きなようですね。この中にも5頭が映っていました。

dff6ded4.jpg


3f93b477.jpg

トンボの多くの種類が姿を見せなくなった当地でもこのハグロトンボだけはウジャウジャいます<(´ロ`')o

まるで藪漕ぎをするように草むらの中をとおって池のほとりに来ました。

するとこちらも羽黒ですねヽ(´▽`)/
ハシボソガラスの群れがいました。
3f65b394.jpg


5cc9cb38.jpg


96330aa3.jpg

春の子どもたちとその親のようです。
子供たちは人に興味があるようなんですが、親がガァガァとうるさく鳴いて何か言い聞かせているようでした<(´ロ`')o

ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

朝から強い雨が時々降ってます。完全に梅雨が戻ってきはりました。

今朝は時々雨がふる中、傘をさして歩いてきました。

腰に負担が来ないように姿勢に十分気を付けながらのウオーキングです。
おおむね1日おきに5キロを歩いていますが、歩いた日の方が腰の張りが少ないようなので調子さえよければ一日おきにこだわらず歩くことにしました。

今日からは痛み止めのボルタレンを飲まず、筋肉の弛緩剤のミオリラークだけにしてみようと思ってますが・・如何なりますか<(´ロ`')o。。

河原で初めて出会った植物の紹介です、当然私が長年気付かなかっただけでしょうが・・・。

名前も家に戻ってからわかりました。
ヘラオモダカです。

花は終わりで、特徴のある花を観察できなかったのが悔やまれますが、来年のお楽しみということにします。

2a6a6e0a.jpg

葉は20~30センチくらいのへら型で平凡なものなのですが、花茎がすごいですねヽ(´▽`)/

5281fe8b.jpg

花茎が伸びて3輪生の繰り返しで、張りも1mほどになる大きなものです。

475a893c.jpg


f5725f2d.jpg

先端に可愛い花が付くようですが、一部の花が萎れて着いているのみで、ほとんどが結実しているようでした。

おまけの写真はクマゼミです。
dcd6232b.jpg

クマゼミの大合唱が始まりました。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

おはようございます。
今朝は曇り空です、今日から2日ほどは戻り梅雨になりそうです。
なぜかホッとしてます。

昨日も近くのフィールドを少し歩いたのですが、一昨日あたりから、歩きスマホの連中が増えています。例のポケモンGOをやっていると思われます。孫からの情報では、うちの横のポケットパークにもいるそうですよヽ(´▽`)/
楽しみが、事故事件につながらないことを祈るばかりです。

昨日水辺で久しぶりに蛇さんに出会いました。
何時もは出会っても、ヘビの方がそそくさと逃げ出すのですが、今回はじっくり付き合ってくれました。

長さ1m以上の若大将じゃなかった<(´ロ`')o『アオダイショウ』です。

以下写真や動画が出てきますので、怖いもの見たさに如何ですか(*゚ー゚*)。。。

7f8b580d.jpg


da1ae05a.jpg


51ed6637.jpg


次は動画です。2分以上ありますが時間のある方はどうぞ、探し物をしているような動きです。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

日増しに緑の色が濃くなっていく有馬富士公園。

昨日から来館者の子どもたちへのサービスの一環として、「いきものタッチ」のイベントがはじまりました。

キッピーフレンズ手作りイベントでこじんまりしてますが、アメリカザリガニや、カブトムシなどに触れることが出来ます。

特に今まで触れるのが怖かったお友達が、ほんのしばらくの間で虫を掴んでニコニコしているのを見ると嬉しくなってしまいます。

今日の自然観察は、先日スカシカギバの幼虫がいたコナラで見つけたカマキリの幼体です。
f58f5c85.jpg


多分ハラビロカマキリと思うのですが、知らん振りされてしまいました<(´ロ`')o

こちらは園内で見つけた苦手なつる植物。
08681215.jpg


葉の形はまるでウマノスズクサみたいな形をしてますが、花を見るとアオツヅラフジかな?
よくわからないので継続観察をすることに・・・。

最後は「いきものタッチ」のイベントの写真ですヽ(´▽`)/
e5d06da0.jpg


8c882ac8.jpg



ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

三田市の小学校も夏休みに入ったのでしょう。

公園のガーデン階段のせせらぎは水遊びをするたくさんの子供たちの歓声、母親の怒鳴り声に満ち溢れていましたよヽ(´▽`)/。

昨日は午前中マイカーの6か月点検、整形外科受診と忙しく動いた後、午後から例のカブトムシをセンターに持ち込みました。

又、くそ暑い中をよせばいいのに自然観察・・・・ほとんど病気ですね<(´ロ`')o

センター前のヤマボウシはたくさんの実をつけ徐々に色づいてきています。
色づいたのを1つ失敬して口に入れると、ほんのりと甘い懐かしい味が…。

ヤマボウシの下草にはナツズイセンが植えられているのですが、ニョキニョキと花茎が顔を出してます。
8742ebd8.jpg

去年は散々だった花も、今年は早いのはもう開き始めていましたよ。

この調子だと月末には一面ピンク色に染まるかもしれません。

例年よりも速いペースで進みそうですが、遅咲きの物も有るのでお盆くらいまで楽しめるかな?
と無責任なことを言ってますが、出来るだけ早く観賞に来られた方が良いかもしれません。

少し離れたところに、ナヨクサフジが咲いていました。
84cfb344.jpg

というよりもう終わりに近かったです。
滑り込みセーフで花を見ることが出来ました。

94cd64fb.jpg

最後は、育てていたカブトムシ、記念に1匹だけ写真を撮りました。大きなオスですヽ(´▽`)/


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

昨日は午前も午後も炎天下の自然観察。カレッジの自然体験クラブのお手伝いです。

暑いところへ持ってきて、こちらは腰の痛みを薬で抑えながらの活動、これでにこやかな対応をしろという方が無理があるかも…。

芋虫の名前を間違うなんてこともやらかしてしまい、いやはや・・何と申しましょうか、無事生還したのをありがたく思わなければ。

今日は午前中は整形外科と、車の半年点検。午後はあのカブトムシとのお別れです。カブトムシはセンターへもらわれていきます。

あれだけ手のかかる腰に来る作業を長らくやって来たのに、お別れを喜ばなければならないはずなのに、何となく寂寥の念が・・・・。


河原をぶらついた時の続きです。
河原にはヒメガマが一杯ソーセージをつけていました。
5bb2ee77.jpg


1b43b4a6.jpg

この河原は何故かヒメガマが優勢、ガマもありましたが消えてしまいました。

ふと下を見ると、セリの花が満開です。数多くあります。
d9f78ab6.jpg


セリと信じていますが、よく似たドクゼリもありますので、いまだ口にしたことはありません<(´ロ`')o


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

このページのトップヘ