く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

2016年07月

今日はさんだ生涯学習カレッジの自然体験クラブ第4回の日です。

朝バタバタするのがいやさに、久しぶりに予約投稿をしました。

沢山のセミの抜け殻を見た後、当てもなく河原をぶらついていました。

河原にナンキンハゼの若木がありました。おそらく鳥が運んだ実から出たいわゆる実生ものでしょう。

低い木なので日頃見られないものを見ることが出来ました。

ナンキンハゼの花の様子です。

a7976ed0.jpg

花序の根元に柱頭と子房が見えますがこれが雌花のようですね、、上の方の雄花はまだつぼみのままでした。

少し離れた別の木です。
12ab0d25.jpg

こちらは雄花は花盛り、雌花はと・・みればもうプレグナントですね(*゚ー゚*)。

ナンキンハゼは雌性優先の花をつけるようです。

おまけの写真です。
333f0fd2.jpg

同じナンキンハゼの花にシロテンハナムグリ(多分)が来てました。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

河原を歩きながら・・・ボチボチかな?

毎年たくさん出てくる場所へ足を延ばす。

有りました、有りました。たくさんのクマゼミの抜け殻です。
6c3ddf5b.jpg

その数100ではきかないでしょう。
168d2a7e.jpg


毎年の事なのですが、今年も仰山出てきましたので賑やかな夏になりそうです。

多分6年前に産み付けられた卵、1年たって孵化して地中に移動、以来約5年。
9afa953c.jpg


暗い地中で過ごした後、陽光煌めく地上に出てきました。

余命わずかですが、賑やかにひと夏を過ごすでしょう。

成虫の姿をさがしましたが、見つからず、声も遠くで鳴くのが1回聞こえただけでした。

これからしばらくは羽化が続くと思うんですが、蚊に刺されるのがいやで羽化観察はしてません<(´ロ`')o

ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

昨日梅雨明けした灼熱のフィールドを少し歩いていました。

セミ探しに出かけたのですが、見つけたのは大量のクマゼミの抜け殻、クマゼミの鳴き声は一度聞こえただけで、姿はありませんでした。

仕方なしに虫を探してウロチョロしていましたが・・・・

土手に生い茂った葛の葉でこんないぼをいっぱい見つけました。
f6c86a44.jpg

虫こぶのようですが、葉表はこんな具合。
92d4ca0f.jpg

葉裏はこんな具合です。

帰ってから手持ちの虫こぶ図鑑を見ても判らなかったので、困ったときのWEB頼り、するとすぐに分かりました。

『クズハトガリタマフシ』という、クズトガリタマバエによる形成虫こぶでした。
e1944574.jpg

拡大すると表はこんな具合。
90bc411d.jpg

裏はこんな具合。
結構硬くて尖った部分は痛いくらいです。
7feffcb8.jpg

切断して幼虫を見ようとしましたが数個調べても見ることはできませんでした。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

今朝は快晴の夜明けでした。最近は隔日で早朝歩いています。
連日では今の腰には負担が大きすぎるようなので・・。

気持ちよく歩けましたが、やはり湿度が高く、大汗をかくのはこの時季仕方ないことでしょう。

飼育中のカブトムシですが、金曜日の移動を控えて全員独房に入ってもらいました。
数え間違いをしていたようで、オス14匹メス8匹計22匹でした。
みんな食欲旺盛なので、食費がかかります。カブトムシも養うことがしんどい我が経済力に落胆してます┐(-。ー;)┌

自然観察記録は先日の続き…池のほとりを歩いて林の中に入ってきました。

林床にひときわ鮮やかな、キノコのシロが出来ていました。
31137ccb.jpg

不明菌の写真が増えていく中、これは間違いないでしょう。
アンズタケのようです。
48777071.jpg


杏子の匂いがすると図鑑にありますが…私にはそれを感じることはできません。
戌年の方なら嗅ぎ分けるかな?

私の苦手な蔓植物2種も見られました。
f8911afc.jpg

間違ってるかもしれませんが、ノブドウと思います。

こちらは綺麗なツバメシジミを撮っていたのですが、その横にある蔓植物は・・?
7e510ed2.jpg

ヤマノイモ???


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

本日は大雨、先ほどからかなり強い雨になってます。
最近こんな感じの雨が多いようで・・・・。

先日の続き…
福島大池の周囲を回るコースです。
下草の中にはところどころピンク色の花が見えます、コマツナギの花が咲き始めたようです。

福島大池の周囲にはナツフジの花が咲き始めていました。
7月中旬になると白い花を開き始めます。これはカレッジの生徒さんにも観ていただかなくっちゃ。
33a60b1b.jpg


万葉集にも出てくる植物です。
万葉仮名では「非時藤」と書いて、「時じき藤」と訳されてます。季節外れの藤といった意味でしょうか?

しばらく行くと草むらに『アキノタムラソウ』の花が咲いてました。
5a217608.jpg

福島大池畔には群生地もあるのですが、今は草刈りされてなにもありません。そのうち秋になったら花盛りになるかも…。

その近くで見つけたバッタさん。
e9fccfe4.jpg

ツマグロバッタかなぁ~??

かやぶき民家にやって来ました。軒下でツバメの姿を見ました。
ea2d2ce8.jpg

逃げようとしません。
成鳥のようですが…次の子育てを考えているのでしょうか??


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

オス14匹メス9匹のカブトムシを飼育する羽目になってることは以前申し上げてますが、それも残り1週間となりました。今のところすべて健在で食欲も旺盛で毎日の世話に追われています。かなり腰に来る作業です…<(_ _*)>

昨日は久しぶりにセンターを訪れて、来週行われる「さんだ生涯学習カレッジ自然体験クラブ」の下見をスタッフ4名で行ってました。

気温も低く時折小雨が降る天気、絶好とは言えないものの快適な状態だったのですが、私の方は歩き始めてすぐに腰が張り始め痛みも強くなり、ついて行くのに精いっぱいの状況、わずか3㎞の行程でヘトヘトになってしまいました。

昨年12月1日に、ぎっくり腰になって以来、3月には回復。
『よかった!』と思う間もなくまたもや6月になると今度は原因がよくわからないまま、強い腰の張りと痛みに襲われて未だに悩まされています。

昨日は家に帰りつくなり、『もうキッピー辞めや!』とほざき、家内が苦笑する始末でした。
今朝起きた時にはかなりよくなってましたので、今は辞める気はありませんが・・・<(´ロ`')o

下見の時に出会った動植物をボチボチ紹介し記録にとどめます。

池畔の幹がぼろぼろになったアラカシに小さなヤマナメクジがおりました。
ab46cc4e.jpg

殻が無くなった陸貝の仲間ですよね。

その幹の根元にはこれは殻が残っている陸貝が・・・ナミキセルでいいかな?
0d1fb07e.jpg

…チヨット暈けてますが…(屈むと腰が痛かったもので)

雨が多いので今季はご満悦のようです。


アッそれから、ニイニイゼミが大合唱してました。
71bbcede.jpg

探し回って一匹だけ撮ることが出来ましたヽ(´▽`)/。。。

ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

7時ごろから三田市上空は一天にわかに掻き曇り大雨になってきました。
cafa9e94.png

今日は心置きなく休息日(*゚ー゚*)になりそう・・・

ただカミナリがひどいのでPCが心配ですが┐('д')┌ 。

d8c8a7f8.png

雨雲の様子を見ると今夜までは続きそうな気配です。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

朝から雨ですね、降ったりやんだりしてます。

4時半から小一時間のウオーキングの間は止んでましたが、戻ってしばらくすると強い雨に・・・強運の持ち主ですヽ(´▽`)/。。

7月に入って梅雨明けを思わす晴天が1週間続きましたが・・・梅雨明け宣言をしなかった気象庁…あんたはエライ!!

さて今日の写真は、先週日曜にばてながらもちょこっと歩いた有馬富士公園のようすです。

湿地にイソノキがありまして、いつもそこにミドリシジミがやって来るので無駄とは分かりながらも助平根性を出してのぞいてきました。

もう時機を逸してますよね、イソノキの花はそれなりに咲いていました…でもこの花咲いてもほとんど開かないのですよね。

ではなぜ咲いていたというのだとおしかりを受けそうですが、そこはそれ長年の感で・・・深く突っ込まないでください。

木道の手すりに虫さんがいました。キマワリのようです。
ca2a3bfe.jpg

写真を撮る間ジッとしてくれてました。おかげでおんぼろカメラでもクッキリ映像ゲットですo(´▽`*)/♪

こちらはその近くにいた、トンボさんオオシオカラトンボでいいでしょう。
f0d6a7d7.jpg

黒い複眼が輝いてました(*゚ー゚*)。

有馬富士公園も耳鳴りのひどい私の耳にもそれとわかるほど蝉の声が聞こえだしました。ニイニイゼミが鳴いてます。姿は見えませんが・・・・(ーー;)

ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

昨日は久しぶりに、窓口で交流クイズの担当をしました。

日曜日の午後からということで、さぞかし大勢のちびっこが来館すると思っていたのですが・・さほど混雑もなく少し拍子抜けです。

13時から16時までの活動時間です。12時半について時間まで公園を歩いてました。でもすぐにぐったり疲れて冷房の効いた館内に戻ることに・・。

気がかりだったサネカズラ…実は10本以上のサネカズラが冬に葉を落として蔓だけになってしまってたのです。

私の心配は杞憂に終わり、すべてたくさんの葉をつけていましたので安心しました。
b9c5678f.jpg

もう花の蕾もたくさんついています。これは雌花でしょうか?
葉に食べられた跡があるので、もしやと思ってキベリハムシをさがしましたが、見つけることはできませんでした。

おまけの写真、近くのコナラの幹で樹液を舐めているアオカナブンです。
b5efcbc1.jpg

綺麗な色でした。

ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

7月に入って1週間まさに真夏の晴天が続いていましたが、今朝から一転して梅雨空になりました。

梅雨空と言っても、台風の連れてきた雨雲なんですが、久しぶりのお湿りで喜んでます(*゚ー゚*)

しばらく雨と曇天が続くようで、その後梅雨明け宣言という段取りでしょうね。

またカブトムシの話で恐縮しますが…

今朝、飼育ボトル(ペットボトルを加工したもの)を覗くと、「出た~!」お化けじゃないですよ。

718d57e7.jpg

初々しいメスのカブトムシです。まだ上翅が真っ白(強調表現・・実際はクリーム色)。最後の1匹の羽化完了です。

先日メスは大人しいと言いましたが、訂正です。2匹ほど食い意地の張ったのがいまして、エサの独り占めをします。

可愛そうに他のメスは潜ったまま出てきません。
よってこの2匹も独房行きに決定しました。今朝そのうち1匹を拘引しました。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

このページのトップヘ