く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

2016年10月

今年も300日が過ぎ去っていきました。
この300日の間に様々な出来事がありました。

家内の兄と姉が他界し、ブルも去りました。

平穏無事を願うのは人の常ですが、なかなかそうはいかないのも現実で、明日は家内が入院する予定です。

マイフィールドには時折カワセミがやって来るのですが、先日久しぶりに姿を見ました。
4a360225.jpg


5e3a0625.jpg


4e361cf1.jpg


あいにくの曇り空で色はさえませんでしたが、画像アップをすることにしました。


おまけの画像はセグロセキレイです。
a7f2e700.jpg

苦手な被写体で、過去上手く表情が出たためしがありません(ー_ー)!!


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

おはようございます。今朝は冷えました。5度台でした。

朝食後、庭と家の周囲の道路を掃除して、ごみ出しです。
ついでに、今年はわずかしかできてませんが、大きくなって色づいてきた柿を4個ほど収穫しました。
残り10個ほどありますヽ(´▽`)/

先日家のワンコが他界しましたが、大量にドッグフードが残ってます。
さてどうしたものか・・ただ捨てるだけでは能がないと思い、先ほど散歩がてらに池の鯉に試験的にやってみました。

先を争って食べました。少しづつやることにします。


池と言えば下の池にはその後たくさんのヒドリガモが来ました。
例年よりも数は多いようです。
fbcc3cde.jpg


4288607b.jpg


居つくかどうかはわかりませんが・・・。
例年やって来るヨシガモやオカヨシガモはまだ到着してません。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

今日は雲もなく快晴の夜明けです。

過ごしやすい一日になりそうですね。

先日平谷川を歩いたのは実はカモ探しだったのですが、図らずもジョウビタキとの出会いがあってそちらを優先してしまいました。


ジョウビタキとセンダイムシクイとの楽しい出会いの後さらにカモ探しです。


最下流の調整池で出会ったのは、カモはカモでも留鳥のカルガモさんでした。
161a9d04.jpg


のんびりと2羽が草むらで休んでいましたが、私が通りかかりカメラを構えると、急いで水の中へ・・・・。
e2df9cd6.jpg


人馴れした野鳥ですが、やはり警戒心は持っているようです。


冬鳥のカモに会えぬまま、折り返し的途に就きました。

d2f967c1.jpg

するとホテル裏の調整池の護岸の杭の上に何やらいます・・・・

44680590.jpg

居ました!コガモで間違いないでしょう。冬鳥到来です。

これからどんどんにぎやかになりそうなマイフィールド、期待が膨らみます。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

おはようございます。
昨日の三田地方は日照ゼロの冷え冷えとした一日でした。

昼食後少しフィールドへ出たのですが、時折小雨が落ちてくる嫌な雰囲気、でも出てよかった…いろんな出会いがありました。


平谷川に沿って下っていくと・・・・前方の石の上に懐かしい姿・・・・白い斑点も鮮やかなジョウビタキのオスです。
a4101622.jpg


8b059721.jpg

今季初見、去年はタイミングが合わず、10月下旬に会うことはなかったのですが、今年はうまく出会えました。

また例によって慌てふためいてシャッターを切りましたが・・・・。

池にカモが来てるかもしれないと、テレコンをつけて出ましたので、カメラが重い…手ぶれ続出であまり枚数は稼げませんでした。

何枚かシャッターを押した後、ジョウビタキ君は藪に入ったのですが、入れ違いに飛び出してきたのが、たぶんセンダイムシクイ。
42706cd9.jpg


まさかそんなのが出てくると思いません・・・・慌てて撮ったらやはりブレブレ。

私にはよほど強力な手振れ軽減装置つきのカメラが必要なようです。
これは1枚だけしかとることが出来ませんでした。ボケてます。

冬鳥と夏鳥を同時に観察出来ラッキーヽ(´▽`)/

ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

昨日はあわただしい一日でした。

朝からブルの亡骸を動物の火葬をしてくれる三田市小柿の感応寺まで運びました。

三田市ではペットの火葬をしてくれる場所は3か所ほどあるのですが、市営火葬は集団火葬で骨も拾えません。

感応寺へ着いたのは朝の8時20分、さっそく住職が受付をしてくれ、立派な棺に納めました。
花や餌やおやつに囲まれ、ブルは幸せそうでした・・・・。

9時40分には火葬も終わり、骨を拾って骨壺に入れてやりました。

今 娘たちのリビングで仲良しだった孫たちと静かな時を送ってます。


先日 公園のイシミカワの様子を見てきました。

花被が青紫に色づき肥大して丸くなってます。
6ac6869d.jpg


1cf81ab6.jpg

この中に黒い痩果が隠れているはずですが・・。

まだ数も少ないし、これを見るのを楽しみにしている方々もいるはずですから、採取するのは止めました。

昨日のカレッジのお手伝いは無事終わりました。

腰の不調のため午後の散策は他の人に変わってもらってますが、午後の組の初めのプレゼンだけはこなして家路につきました。

家に戻ったのは2時40分。
同居の娘が泣いています…数日前から調子の悪かったペットのフレブルが10分前に死んだということ。

11年3か月の寿命でした。このフレブルが我が家に来たときは、お前と俺はどっちが先に逝くかな…とよく話しかけていたものです。
今たくさんの花とお菓子に囲まれて静かに眠っています。
あと1時間後には火葬場に連れて行きます。
娘(と言っても40代後半のおばさんですが)がペットロス症候にならないか心配です。


今日の写真は福島大池の池畔の一コマです。
シラサギ2羽とアオサギ1羽、それにカワウにカモが写ってるのですが・・・。

54a659d4.jpg

左のシラサギを見ていて、これひょっとしてチュウサギかな???
くちばしの先端が少し黒いですし、口角が目の手前で切れているような気がします。

右のシラサギはダイサギでしょうね、口角が目の後ろまで伸びてます。

皆さんどう思いますか?


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

おはようございます。
カレッジの当日です。晴天の様でホッとしてます。

今朝の新聞の記事を見てびっくりしました。
最近毎日のように物騒な事件が報道されてますが、公園の福島大池でご遺体が見つかったようです。
事件性があるのかないのか?不明ですが・・。

昨日は今日のきのこ観察の下見の復習で公園を回っていました。
賑やかな子供たちがいっぱい来てました、その陰でご遺体発見のニュース、福島大池も俗世の波が立っています。

今日の写真はテングノメシガイの仲間です。
a2322aae.jpg

漢字では「天狗の飯匙」と書くようですが・・・。

天狗が飯をよそったしゃもじといった意味でしょうか?

子嚢菌亜門盤菌綱ズキンタケ目テングノメシガイ科に分類されてます。
よく似たものが多くて、正確に同定するのには胞子の顕微鏡観察が必要だそうですよ<(´ロ`')o

公園の足掛け9年間の自然観察で初めて観ました。見つけられなかっただけかもしれませんが。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

昨日はカレッジの下見ということで久しぶりに公園を訪れました。

せっかく公園に来たのだから下見が始まる前に・・と福島大池の様子を見に下りていきますと。

かなりカモの数が増えていました。
eb7348ac.jpg


4eed2d96.jpg

あちこちに分散して群れていますが、合計すると30羽は超えていると思われます。

9591113f.jpg

殆んどがヒドリガモ、中には人馴れしている群れもあり人影を見つけてはエサねだりをしています。

dc1f4875.jpg

キンクロハジロの群れもありました。

私の位置からはいずれの群れも100m以上離れていて、カモの表情までは見ることが出来ませんでした。

064483f7.jpg

上空にはミサゴの姿がありましたが、これも降りてくることもなく魚捕りの様子も見せてもらえませんでした。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

このところほぼ閉じこもり状態が続いてます。

昨日は整形外科へ行って痛み止めの薬を処方してもらいました。『急に冷え込んだから、筋肉の血行が悪くなったんやろ』というのが医師のご託宣でした。

冬支度でバタバタしたのと、子ども達の引率で歩いたことなどが重なって痛みが出たんでしょう、あまり無理のきかない体になってるようですね┐(-。ー;)┌

今日はカレッジの下見で公園を歩きます。
キノコがテーマですが、キノコの寿命は短いしこの時季きのこ観察会が多く、ほとんどの観察会ではきのこを採集しますので、今日有っても2日後に有るかどうかわからないのですけどね。


久しぶりにフレンドリーなハクセキレイに出会いました。
fc1b8de0.jpg


c299c9d3.jpg


距離は3mほどしか離れてません。

a235cb16.jpg


689b2042.jpg


しばらく撮影に付き合ってくれましたので、敬意を表してアップします<(´ロ`')o


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

夜半に降り始めた雨は夜明けに上がりました。
アメダスの記録を見ますと雨量は31㎜、かなりの量になってました。
本当に雨の多い年ですね。

今週の木曜日に予定されているカレッジのテーマは公園のきのこの観察です。
さぞかしたくさんのきのこに出会えるでしょう。皆さん方の「食べられますか?」攻撃の集中砲火を受けそう…<(´ロ`')o

今日は整形外科へ行って痛み止めの薬を処方してもらうつもりです、腰の張りと痛みが長引いてます。


先日フィールドを歩いた時出会った虫さん集合です。当フィールドではレアもの一切いません(ー_ー)!!
極普通種なのですが、それでも数年前に比べるとグッと数が減り種類も減りました。

もし虫が1匹もいないフィールドになってしまったら…と思うとゾッとします。

ムシヒキアブの仲間アオメアブと思われます。今日の獲物はニクバエの仲間のようですね。
54123e45.jpg

ハエをガッシリと後ろから抱きかかえてます、いかに素早い動作なのかがよくわかりますね。

こちらはセイタカアワダチソウの蜜や花粉を目当てに、オオハナアブでしょうか・・。
5a0a131f.jpg

久しぶりに見ました。

e434ecff.jpg

こちらはチャバネセセリのようです。
8b6cb2a5.jpg

これも同じ仲間のようですが、こちらは後翅の白斑は消失してますね。
この仲間は見分けが難しいので当てにしないでくださいね。

さいごは小さなオニグモの仲間です、垂直円網を張ってましたが。
f9fdb418.jpg

絵合わせでは答えが出ませんでした。
今のところヤマシロオニグモかな??と思ってます。


ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。

このページのトップヘ