く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

2016年11月

このところ普通の寒さに戻っている三田地方です。

今朝も7時過ぎから朝の散歩をしていました。

相変わらず駒ヶ谷の体育館の前のユリノキには実をついばむイカルの群れがいました。

12a5048f.jpg

実がなくなればこの群れも何処かへ移動するんでしょうね、素通りするのもなんですから、記念撮影をしてきました。


以前から観察していたツルウメモドキのその後が気がかりで出かけました。

マイフィールドのはずれの林縁にありますが、実は殆んどが裂開して赤く鈴なりになってます。
d4605abe.jpg


それを写真に収めていると何やら鳥さん…白いお腹が見えてます。

ac8b1f68.jpg

シロハラです。

シロハラはツグミ同様地べたで見かけることが多いのですが、今季初見はツルウメモドキの中でした。

シャイな鳥さんですから、この後すぐに林に姿を隠してしまいました。

10月11月といろいろありましたが、このところ平々凡々と一日一日を送っています。

死んだワンコが残した大量のエサも、今日で底をつきました。

家内の術後もすこぶる順調で何の心配もありません。

私の指の傷もしびれと傷痕は残るものの、癒えました。

今朝もマイフィールドを歩いてきましたが、出会う鳥さんも常連さん、これと言って目新しいものはいませんでした。

アオサギさんが水面をにらみつけて、何かを狙ってました。
068b7eff.jpg


オオバンは水に時々潜っては水草を食べているようです。
87732b2c.jpg

最近は朝7時30分から1時間ほど朝の散歩をしています。

毎朝決まって出会うのはイカルの群れです。今日も約10羽がユリノキの実をついばんでいました。

毎朝決まって会えると、勝手なものでもう写真を撮る気が起こりません。

従って、長いレンズが重たく感じる日が続いていたのですが・・・・

今朝は久しぶりに1頭のヌートリアに出会いました。
4d0cc993.jpg


多い時は3頭ほどいたのですが、その後全く姿を見せず、捕獲駆除されたものと思ってました。

ところが、この寒い朝に悠々と池で泳いでいました。健在だったようです。

害獣という位置づけをされているので、姿を見た時は複雑な気持ちになりますね。


おまけの写真は平戸の植え込みから顔を出していた花です。
6010b35f.jpg


オトギリソウによく似ていますが…何となく違和感が。何でしょう??

寒い北風が吹きつけてます。

昨日は小さいカメラで失敗しましたので、今日は普通のカメラを持って朝の散策に出かけました。

昨日イカルと出会ったユリノキ・・・まさか今朝もいるとは思いませんでしたが、いました!
24521d78.jpg

イカルです。リベンジがかないましたヽ(´▽`)/
5d6a72d7.jpg


3f30860d.jpg

ユリノキの実が好物のようです。


一頻り写真を撮った後、池の鯉にエサをやりに回りました。
ef25bf63.jpg

死んだワンコが残したエサもだいぶ減ってきました。

今朝は早くからTVにくぎ付けになりましたが、先ほどフィールドを回ってきました。

最近あまり変わり映えしない被写体が多いので、カメラも小さなコンデジだけを持って出ました。何となく悪い予感がしてましたが…


予感的中!

体育館前の広場に来たとき、たくさんついたユリノキの翼果に、これまたたくさんの鳥が・・・・

イカルです!
ad87f985.jpg


51d06368.jpg


小さいカメラで必死に撮りましたが…トリミングしてもこの程度。残念!
両方の画像とも2羽ずつ写ってるんですけど…分かれへんかな(*゚ー゚*)

我が家もこの暮で20年の節目を迎えます。

この際いろいろ痛みの目立ってきた場所や、20年間住んであれこれ不都合の出ている個所をリフォームすることになりました。

昨日も業者さんとの打ち合わせで半日がつぶれてしまったのですが、しばらくは何となくざわざわした日々を過ごすことになりそうです。

だからこそ、のんびりとしたフィールド散歩はこれからも重要になるでしょうね・・(なんちゃって)。


のんびり歩いて、観た景色です。

コゲラさんが懸命に食事をしていました。
cfb95aad.jpg


2b459178.jpg


のんびりとは言えませんが、いい風景です。
同じ場所を同じ時にとっても空の色が違っているのは・・カメラのせいでしょうか?

フィールドにはいろんな池があるのですが、久しぶりに訪れた池です。
9f5df042.jpg


こちらも紅葉がきれいです。

7a919651.jpg

ヒドリガモも優雅に泳いでいます。

暖かい霧の朝を迎えてます。
今日は神戸マラソンがあります。この気温じゃ走る方々もしんどいと思いますね。


以前オニグルミを拾ってきたことをお話しましたが、昨日突然思い立って『そうだ食べよう!』

オニグルミは殻が固いのでとても普通のクルミ割りは通用しません。

e87bbe96.jpg

フライパンで炒ることにしました。

7~8分炒ってると、うっすらと煙が立ち上ってきました。

その状態で確認すると、なるほど殻に少し隙間が出来ています。

bf3166e7.jpg

その隙間に包丁を入れてこじ開けるんですが…結構硬い。

d58ba75d.jpg

何個かこじ開けて美味しい実を口に出来ました。

手強い1個を『エイヤ!』・・・『ギャァー』

包丁がすべって私のか細い指先に・・・

急いで流水で洗って、指をセロテープで縛って血止め・・・
a01cc5b3.jpg


かなりの深手・・・・全治まで年内一杯かかりそうです┐(-。ー;)┌

かっこ悪くて医者にも行けません(ー_ー)!!

雨です。シッカリ降ってます。

散策していると時折大きなスズメバチが上空を飛び去るのに出会うんですが、先日はそれと鉢合わせてしまいました。

サザンカの花を見ていると、横合いからいきなり(高齢者は視野が狭くなっているのでいきなり飛び出すという表現が多いそうですが・・)大きなスズメバチが・・・・。
c24a3c6d.jpg


7d1dfe92.jpg


オオスズメバチでもかなり大きな方・・おそらく生き残って越冬する女王蜂かもしれません。

一頻り蜜を舐めて、横にいる私に睨みを利かせました。

当然私は睨み返すこともなく、慌てて後ずさり…

このおばさん、寒い冬を独りで越した後、来春は新しいコロニーをつくるんでしょうね。


その他の出会いです。両方とも顔がよくわかりません<(_ _*)> ・・
ジョウビタキ♂が梢の天辺にいました。鳴いているようなのですが、私の耳には聞こえません。
3936f985.jpg


e25f74f6.jpg

水辺のセグロセキレイです、ハクセキレイと違って用心深いです。

おはようございます。
さらに気温が下がって、寒い朝です。マイフィールドの平谷川は霧に覆われているのが私の家からもうかがえます。

冬の野鳥が勢ぞろいと言いたいところですが、まだ常連のモズとアオジの姿を確認していません。

昨日家内がアオジを見たといってましたが・・・・



8cff07de.jpg

昨日の散策でアオジか・・と思ったのですが、残念ながらホオジロでした。

5f759c20.jpg


5537230c.jpg

ホオジロの地鳴きが耳の遠い私にもよく聞こえる時期になってきました。


ffa39a1f.jpg

朝日に輝く紅葉が見ごろを迎えています。風がない日は水面に映ってきれいですね。

冬晴れの朝です、気温は2℃を下回り、凛とした空気に包まれてます。

今日はカレッジの自然体験クラブでは有馬富士登山が行われます。

私は体調を考えて、また皆さんの迷惑にならないようにガイド役は辞退しています。暖かい部屋の中で過ごします(~_~;)


最近は暖かい日と寒い日が目まぐるしく入れ替わっていますが、そのためでしょうか、先日フィールドのマンサクを見たらすでに花が咲いていました。
379eaecf.jpg


このところ年内に開花することが多いのですが、11月中旬というのは初めてのような気がします。

503c6cfb.jpg

あまりにも早いのでアップをためらいましたが、記録ということで・・・・


以前ツルウメモドキと教えていただいた木ですが・・実が色づき始め、早いものは裂開して中から赤い種子が覗きはじめました。
d4a0f189.jpg



46d4e5ba.jpg

このページのトップヘ