く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

2018年04月

春の野の草花もいよいよ佳境に入ってきました。

タンポポやブタナに混ざって黄色い清楚な感じの花が目立つようになりました。
44c108b8.jpg


ニガナの花が咲き始めたようです。
0ba312bf.jpg


eb0625a5.jpg


ニガナは端正な感じがする5枚の舌状花を持ってます。



しかし、少し変わったニガナによく似た花も・・・舌状花の数が多いですね。
50333f44.jpg


写真のものは10~11枚の舌状花を持ってます。
7fb4e384.jpg


これをハナニガナと呼ぶようですが、マイフィールドにはたくさんあります。


今年は出だしが遅かったヒメハギもこのところドット花をつけています。
1e2314ea.jpg


いつ見ても変わった花。
39fa0906.jpg

もじゃもじゃの付属体はいったい何の役目をしてるんでしょうか。

しばらくマイフィールドから遠ざかってました。

季節の進行が速い今年、林床のチゴユリの事が気になっていたのですが・・・

昨日出かけますと・・なんとほとんどのチゴユリはすでに花を落としてまして、最後の一輪といってもいいのを撮ることになりました。
0910f2be.jpg


でも間に合ってホッとしてます。

町の名前にもなっているユリノキの状態ですが、ほとんどがまだつぼみ状態なのですが、気の早いのはすでに花開いていました。
a0d5e8d1.jpg


109d404a.jpg


これも昨日写しておいて良かったかも、1週間もすれば満開になってしまうかもしれません。


a5902ad8.jpg

カラタネオガタマについても同様でした。気の早いのは開花・・・今年は早いようですね。



昨日出会った虫さんです。

いずれも最近一斉に羽化したのでしょうか、かなりの頭数を見かけました。


27cb133c.jpg

コミスジです。


dded79bb.jpg

こちらはシオヤトンボでしょう、雌雄ははっきりしませんが。


昨夕6時過ぎに東の空にきれいな月が出てました。
2b702bbd.jpg


空気が澄んで何時になく美しいもので久しぶりに写真を撮りました。月齢12らしいですが、もっと満月に近い印象でした。


ご訪問頂きありがとうございます。またのお越しをお待ちしております。

e813afc7.jpg

有馬富士公園を歩いて・・今日は林縁の様子です。

今盛りの花はなんと言ってもツクバネウツギでしょう。
1f5dbe2f.jpg

あちこちで変わった模様の花をつけていました。


それから、ミヤマガマズミに代わってコバノガマズミが満開になってました。
b8bfd845.jpg

葉を触るとふわふわした毛が気持ち良いです。


マルバアオダモも盛大に花をつけていました。
e6f5fed7.jpg

アオダモの方は花は終わりに近く、ヒトツバタゴはまだつぼみが小さい状態でした。


この公園にはあちこちでヒメコウゾが自生してますが、
f2b1ce66.jpg

ひげが伸びた変わった形の雌花と、花咲く雄花です。


植え込みに使われているナワシログミの実を求めて、ヒヨドリが集まり始めました。
192984c5.jpg

毎年のことですが、1週間もすれば食べつくしてしまいます。

食べつくすといえばいつもこの松の木は食べつくされ被害にあってます。
7b8ceb6f.jpg

今年はマツノキハバチに取りつかれたようです。
2年前はマツノクロホシハバチでした。

虫に好かれる条件があるのかもしれませんね。

昨日は18年度さんだ生涯学習カレッジの自然体験クラブの開講式と第一回目のクラブ活動がありました。

今年度もそのお手伝いを仰せつかりましたので、ほぼ一日中有馬富士学習センターに居りました。

今年度もこのクラブ活動は人気があるようで、午前午後の2部制で午前は35名、午後は39名の方々がエントリーされてます。

中には非常に自然観察に興味を持たれスキルも高い方もおられますので、我々お手伝いする方も気合を入れて・・と言っても寄る年波には勝てず、覚えるよりも忘れる方が早いので困ったことです。


昨日の散策ではレアな植物も目に出来ましたが、なんせお手伝いの身ですから、写真を撮ることもできず…。で、先程公園に出かけて写真を撮ってきました。


公園でも日当たりの少ないやや湿った場所にあるのを集めました。

c4c4454b.jpg

今年もキンランの姿がありました。盗掘を免れた2年生です(^_-)-☆


こちらはギンリョウソウです。
6be6ab67.jpg


7b2c88a2.jpg


今年は当たり年らしく、たくさんたくさん出てました。

シャガも花をつけ始め、
d881d96d.jpg


クサイチゴはまるでグランドカバーのように一面に広がっていました。
b8778ca0.jpg



ひっそりと黄色い花、キツネノボタンのようです。
e0b269d1.jpg


ボタンは釦ではなく牡丹の葉に似てるから付けられたと聞きましたが、如何でしょうか?

とりとめもなく黄色い花を集めてみました。

道端がお花畑の様・・・
コメツブツメクサとクスダマツメクサの群生です。

bc605174.jpg


68820fbf.jpg

こちらはコメツブツメクサ


19aeb52c.jpg


cc18e959.jpg

こちらはクスダマツメクサ・・・豪華です。


エニシダも豪華な花をつけ始めました。

d836e71e.jpg

2種類あるようでこれは少し紅をさしたようになってます。

8e582f70.jpg

こちらは薄い黄色で紅はさしてません。


d8ec7dfd.jpg

豪華さに欠けるミヤコグサも花をつけ始めました。


61537bd3.jpg

こちらはウマノアシガタのようですが、いまだにネーミングの意味が分かりません。

昨日は補聴器の調整に出掛ける道すがら、フィールドで珍しいものに出会いました。

ソメイヨシノの洞に見慣れないもの・・・

5846de70.jpg

越冬していたヨコヅナサシガメのようですが、中央に赤いのが・・・初見です。

気付くまでに数分かかりましたが、どうやらヨコヅナサシガメの羽化のようです。
c1790c1b.jpg


左側にいるのはすでに羽化が終わり、体が固まるまで動けないでじっとしてる個体のようです。

中央の赤いのがまさに今羽化に向けた最終脱皮の最中のようです。最後まで見ようと思ったのですが、時間がかかりそうなので途中でやめました。

1cc5b1d9.jpg

右にいるのは「次は俺の番」と順番待ちの終齢幼虫のようです。


b58b06e0.jpg

こちらはもう体が固まって歩き回っている、別のヨコヅナサシガメです。

今年は越冬中のヨコヅナサシガメに出会う機会がなかったのですが、いい場面に出会えました。


17f686f4.jpg

こちらは今季初見のウグイス、盛大に囀っているところです。


本日もご訪問ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

目立たない花を集めてみました。


道端の小さな小さな花

70d9a2ff.jpg

小さくて目立たないタチイヌノフグリ、じっと見ると綺麗です。

e8ca8570.jpg

こちらも小さくて目立たないノミノツヅリ。

腰の悪い高齢者にはつらい撮影になりますね(^_-)-☆


こちらは若葉と同じ色の花

494108d5.jpg

ニシキギの花。

撮影して拡大しても目の悪い高齢者には・・・苦手です。


a8352e57.jpg

若葉の展開と同時に雄花も咲き始めたウバメガシ。
e5db0dfd.jpg


遠くからでは花を見つけられませんでした。雌花はまだのようです。


池のほとりで・・・よほど注意しなければ見落としてしまいそう・・
4df10888.jpg


早くもショウブの花が出てました。


本日もご訪問ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

暑い日になった昨日・・春のありまふじフェスティバルの第一日目でした。
cc5a921f.jpg


今日もありますよ(*^-^*)

我々キッピーフレンズもいろんなイベントを用意して、来園者をお迎えします。

私は仲間2人とともに、小枝のモザイクというイベントをお手伝いしてました。

85f3916f.jpg

準備作業です。

ad342255.jpg

いよいよ受付開始。

9cf212d5.jpg

大盛況。

f30de64c.jpg

親子でチャレンジ。

a3b626b3.jpg

作品を見せてくれました。

なんと5時間で135名の参加者がありましたよ(*^-^*)


初めての企画でしたが、思った以上の好評でしたので、今後も機会があれば行うとボスが言ってました。またお手伝いをすることになります。

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

昨日メマトイの攻撃に辟易して林から逃げ出した後、フィールドをさらにさまよってました。

被写体に困ることはなく、次々に春の草花が顔を見せてくれます。

土手には早くもミヤコグサの姿・・・花数の多いセイヨウミヤコグサと思われます。
5133c77b.jpg


咲き始めたばかりですがこれから一面黄色く染めてくれるでしょう。

ここにはミヤコグサもあるのですが、まだ花をつけてはいませんでした。


黄色つながりで・・
オオジシバリの花も
8904d8f2.jpg


ブタナの花も咲き始めていました。
4f6ea8d1.jpg



こちらはマツバウンランです。
1a14e3ea.jpg


群生してました。


ノエンドウの仲間で探し求めていたカスマグサにも出会えました。
af6802a8.jpg


8b7f0405.jpg

これでカラス、スズメ、カスマと3兄弟に今年も会うことができました。



本日はご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

そろそろチゴユリの花が咲いてるかな・・・と、林の中へ入っていきました。

f33d2a52.jpg

林縁ではミヤマガマズミが満開で、ほのかな香りを漂わせています。

55814200.jpg

ミツバアケビの花もあちこちで見られ、いい雰囲気だと思う暇もなく・・・

メマトイの総攻撃に会いました。
bad5f506.jpg


何度か反撃に出ましたが、多勢に無勢・・・

足早に林を去る羽目になってしまいました。もう虫よけがいる季節になってしまいましたね。


018fb55d.jpg

メマトイと格闘している私をあっけにとられて見ていた・・・ミカドトックリバチです(*^^*)。久々に会いました。


その後池の方へ下りてくると、

a857c7c2.jpg

まだコガモの群れ

e394b0c3.jpg

ヨシガモも2つがいいました。のんびりしてますね。

このページのトップヘ