く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

2019年06月

梅雨本番の様相ですね。

蒸し暑くて蒸し暑くて、朝からエアコンのお世話になっております。


気まぐれノートパソコンはディスプレイが点いたり消えたり・・もうあてにせずに予備のディスプレイを繋ぎこんで使ってます。


さて今日の記録ですが、先日の散策で出会った虫さんです。



P1070936
今よく目にするのはマメコガネ・・・マメ科の植物はいたるところにありますから。


P1070933
ボチボチ恋愛の季節なのか、「捕まえたら離せへんぞ~」



もう一つは立派な触角を広げた黒いコガネムシの仲間。


P1070939
この黒さに騙されましたが、どうやらセマダラコガネのようです。


可愛い顔してます(*^^*)



次はじっと羽を休めていた、トンボさん。


ウスバキトンボのようですね。

P1070952

世代交代をしながら日本列島を北上していくそうで・・・


でも、戻ることはない、片道切符のようです。



本日はおしまい、ネタ切れしてます・・・(#^.^#)



本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております

蒸し暑いですね~

何をするのも嫌になるほどです。


やっとブログ更新をする気になりましたが、最近ノートPC の調子がおかしくて・・・

ディスプレイを動かすたびにノイズが入って画面がブラックアウトしてしまいます。

おそらくヒンジ部分で支障が出てるんでしょう。今は古いPCのディスプレイを接続して作業をしてます(+_+)


三田市では7月に選挙が3つあるようで、ポスター掲示板が3つ設置されました。

P1070906
暑い最中の選挙・・・投票率はどうなることやら。


写真の体育館の横を歩いていたら、道端にアレチギシギシが花をつけてました。

P1070912

ひょろっと伸びた花茎に何段か花がついています。

P1070913-1

見栄えのしない小さな花ですが、少し拡大してみました。



次は見栄えがしますね。

P1070938
ノハラナデシコはあちこちで見かけますし。


P1070926
ネジバナは今を盛りの盛況ぶり・・・


P1070927
皆さんの真似をしてこれもアップで撮りましたが、今一ですね(#^.^#)



本日はおしまい・・



本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

雨は上がり太陽が顔を出してます。

先ほどフィールドを歩いてきましたが、超蒸し暑くて・・・


林縁を歩くと、途端やぶ蚊の攻撃、手の甲を2か所やられました。


蚊に刺されると集中力が無くなり、早々に引き上げることになりました。



今日の記録は昨日の虫さんの続きです。


蟷螂の仲間



P1070768
コカマキリ・・小型のカマキリ、前足内側に白黒模様があるので分かりやすいですね。



P1070834
不明のカマキリ・・オオカマキリなのかチョウセンカマキリなのかまだ子ども。


飛蝗の仲間



P1070784
不明のバッタ・・多分フキバッタの仲間の幼虫と思ってるのですが・・・


蜂・虻の仲間



P1070890
セイヨウミツバチ・・ビョウヤナギで花粉集めでしょうか(*^-^*)



P1070776
マガリケムシヒキ・・と思ってますが、自信度70%。



P1070785
ニクバエの仲間・・と思ってますが、自信度40%


蜘蛛の仲間



P1070899
サツマノミダマシ・・最近よく見かけます。ハゼの実(薩摩の実)が出来るころに合わせているように・・・



P1070901
ナガコガネグモ・・まだ赤ちゃん。しっかり隠れ帯を作ってますね。


以上で虫さんはおしまい。


今日散策中に見かけたもの…



P1070923
カヤネズミの巣です。まだ作者には出会ったことがありません。

大きさはソフトボールより少し小さいかな。


おしまい・・・・


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

近畿地方もようやく梅雨入りと思ったら、台風までやって来るとか言ってます(*^^*)


物事には加減ということがあるのに、最近は振幅が大きすぎますね。


朝から雨が降ったりやんだり、散策は中止です。




今日の記録は虫との出会いを2回ほどに分けて・・本日は蝶・蛾・トンボ・カメムシ・甲虫などなど10種あります。


蝶・蛾の仲間



P1070766
ツバメシジミ・・久しぶりに出会いました。今季初。



P1070797
モンキチョウ・・飛んでばかりでしたが、早朝はおとなしいようで。



P1070774
マイマイガ・・丁度産卵中に出会いました。



P1070793
ウメエダシャク・・胴の様子からオスのようです。



P1070877
ヒョウモンエダシャク・・似たのが多いので迷いますね。黄帯の幅が広いので・・・



蜻蛉の仲間



P1070791
コシアキトンボ・・羽化したばかりのようでした。



カメムシの仲間



P1070880
ヨコヅナサシガメ・・今年は数少ない様子。



P1070763
キマダラカメムシ・・外来の大型カメムシ。



甲虫の仲間



P1070874
キマワリ・・アラカシの幹で出会いました。



P1070859
アオドウガネ・・腹縁に白い毛が生えてます、綺麗なコガネムシの仲間。メドハギについてました。


おしまい・・


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

今日も晴天です。でも明日からは雨続きの予定・・・梅雨入りかな?


今朝歩いた時に観たもの3種です。


ねむの木の花が咲き始めたはず・・と、見に行きました。


予測通り、チラホラと花が開いています。

P1070892

ピンクのグラデーションは長~い雄しべ・・・綺麗ですね。

P1070891

花弁や雌蕊は分かりにくく、昔は花を摘んで観察しましたが、今はもうそんなことする気にもなりません。

これは老化現象でしょうかね(#^.^#)、綺麗ならいいという気になってます。


次は綺麗じゃないけど・・・・アカメガシワの雄花です。

P1070904

これもこれから次々に花開き、

P1070905

線香花火のような雄しべを観ることが出来ますね(#^.^#)



最後は少し変わったものです。


歩道脇の植え込みに白いもの…ひもが絡んだように見えますが。

P1070879

ヒモワタカイガラムシの卵のうです。

P1070878

この中にはヒモワタカイガラムシの卵がいっぱい(^^♪


親はチューブ状の泡を吹きながらその中に卵を産み付け、少し移動して固着させることによってこのような輪っかになるようです。


もう親の姿はありませんでした。

梅雨時に見られるのですが、雨がなかったので少し干からびてますね、卵は生きてるかな?




本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

今日も快晴・・(;´Д`)


今日の記録はイスノキの虫こぶです。

初見の虫こぶ・・・でかいのでビックリ!

P1070870

木の枝にまるで実のようについています。

P1070868

名前は「イスノキエダチャイロオオタマフシ」と言うそうです。


大きいのはアケビの実くらいの大きさがあります。


これを作らすのはモンゼンイスアブラムシだそうです。


アブラムシが脱出すると、虫こぶは落ちるのですが、虫こぶには脱出口が開いていて、それを利用して、子どもたちが笛にするそうです。

残念ながら私にはその経験はありませんが「ヒョン笛」と言ったそうです。


イスノキはアブラムシに好かれるようで、他に「イスノキハタマフシ」も出来ていました。

P1070747

この虫こぶを作らすのはヤノイスアブラムシだそうです。

P1070748

ヒョン笛を鳴らしたかったのですが、斜面に生えていて、拾うことは私にとっては命がけなので、諦めました(;´Д`)


色気のない写真ばかりでしたので、今盛りのアジサイの写真を少し・・・

P1070810

P1070811

P1070812

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

今日も晴天です。何時まで続くこの晴天(;´Д`)・・・


G20で賑やかになる時分に近畿地方も梅雨入りする見込み。最遅記録の更新になるようです。


今日の観察記録は林縁で見かけた植物3種です。



まず、オカトラノオ。

P1070781

オカトラノオがマイフィールドに有ることはこれに出会うまで、全く知りませんでした。

P1070779

今まで、これに会うために有馬富士公園まで出かけていたのですが、その必要もないようです(*^^*)



次はヨウシュヤマゴボウ。

P1070787

多年草ということで、毎年この場所で会うことが出来ますが、年々大きなって、今年は1.3mくらいの草丈になってます。

P1070788

花が咲きはじめ虫が集まり始めました。
虫は平気ですが、人にとっては全草毒草です。



次はワルナスビです。

P1070805

紫色の花はよく見かけますが、白花に出会ったので、記念撮影をしました。

P1070804

これも多年草ですね、毎年同じところで出会います。



最後は逸出種のコムラサキ。

P1070832

今や立派な河原の住人です。

P1070835

今年も綺麗な花をつけ始めました。



本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

この時期は鳥との出会いがめっきり少なくなりました。


でもそれはそれで記録としては意味があるのかも。


マイフィールドの鳥さんの記録です。(一部有馬富士公園もありますが・・・)


P1070723
ハシボソガラス・・最近子ガラスも親とともに行動してるようです。


P1070754
カワウ・・数が少なくなってますが、どこへ行ったのでしょう。


P1240909
カイツブリ・・福島大池のカイツブリです。


P1250007
ヒヨドリ・・マイフィールドでは多数派。


P1250110
ムクドリ・・これも多数派。


P1070826
キジバト・・家の近くでも繁殖してるようです。


P1070815
スズメ・・里に稲が実る時期は見かけません。


P1250074
ヤマガラ・・間もなくエゴの実が大きくなるので忙しくなりますね。


P1070803
ヒバリ・・もう子育ては住んだようで、夫婦でのんびり餌を探してます。


P1070827
カワラヒワ・・群れはありませんが、2~3羽で行動してるようです。


写真は10種ですが、目視もコゲラ、シジュウカラ、ツバメ、コシアカツバメ、カルガモ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アオサギ、ウグイス、ドバトの10種。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

今日は更新がずいぶん遅くなりました。


今使っているPCはデスクトップパソコンとノートパソコン、いずれもWindows10なのですが、昨日の午後はデスクトップの方を、今朝はノートの方をそれぞれバージョン1903にアップデートしていました。


時間がかかったものでPCを使えなかった次第です。


無事終わりましたので、今からの更新です(^_-)-☆


今日は植栽樹・・


マテバシイの花が咲き周りに臭いを振りまいてます。栗ほどではないですが、よく似た匂いです。


P1250119
これが雄花・・・何が何やらよく分かりません。


P1250121
そしてこれが雌花。子房の先に可愛い柱頭がついています。


これが結実しても今年はものになりません。


P1250115
写真の実は去年結実したものです。

マテバシイは食べられますので、時々拾って食べています。



シナノキも今花を開き始めました。


P1250020
花柄の根元には大きな苞葉をつけた独特のスタイルです。


P1250022
花には沢山の虫が集まり、自然観察にはもってこいでしょうか(*^-^*)


植栽樹は3本ほどありますが、それとは別に山にも1本自生のものがあります。



本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

今日も晴天、梅雨は行方不明、でも蒸し暑くて昨夜はエアコンのお世話になりました(~_~メ)


今日の記録は平谷川の川沿いで咲く涼しげな花。


P1250051
カワラマツバです。


P1250053
カワラマツバはアカネ科ヤエムグラ属の多年草。


P1250052
そういわれてみれば葉の感じはヤエムグラに似ているような・・・


毎年この場所で花を咲かせています。

P1250050

おそらく気付いている人は少ないと思うほど周りに溶け込んでますが。



河原でツユクサも花をつけ始めました。

P1250054

古くから日本人に親しまれている花ですね。


これからあちこちで花を見せてくれるでしょう。



先日出会って喜んでいたイチヤクソウのその後です。


結構花の期間は長く、今も満開状態です。

P1250135

散策中の伯母さんが私がこの写真を撮っているのに気づき声をかけてきました。


持ち帰りたかったようですが、「一人で楽しむよりもみんなで楽しみましょう」と言っておきました。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

このページのトップヘ