く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

2020年01月

昨日はやっと冬らしい朝になりました。

少し歩いて冬景色を楽しむことに・・でもすぐに汗がにじんでくるんですよね。

本当の冬はどこへ行ったんでしょう。



P1100255
池面に漂う朝霧です。


P1100254
林も何となく冬らしいですね。


P1100251
河原のハンノキの様子を見てきました。


P1100253
もう花粉が出てるようですね。



それじゃあ
本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

おはようございます!
随分、更新をご無沙汰してました。


お正月にインフルエンザA型を発症した後、何時までも痰が切れず、胸の痛みもあったので、27日にかかりつけ医院で胸部レントゲン撮影をしました。
結果は肺炎も発症せず、綺麗な肺・・新型コロナウイルスの件もありますのでほっと一安心です(^^♪


ご無沙汰していた間も、マイフィールドをチョコチョコ散策してましたが、ありふれた鳥さんとの出会いがあっただけで・・でも記録ということで恥ずかしながらブログアップします。


最近雨が多いですが、晴れた日は鳥さんも池横の芝生でお食事を楽しんでいます。
P1100205

人が横を散策してるのですが、平気ですね。
渡って来た当初とは大違いです。

マイフィールドでも蝋梅の花が咲き始めましたが、今年は去年に比べて激減。
P1100198


帰り道に体育館裏のため池へ・・・

P1100248
この日は一羽だけ、オスのオシドリがおりましたよ(^<^)
P1100244

しばらく観察してました。
P1100241


それじゃあまた。

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

おはようございます!

今日もいい天気のようです。

大寒に入っているのにこの陽気・・・原因はともかく、地球温暖化は間違いないようですね。
今から盛夏オリンピックが気がかりです。


最近歩いても歩いても、これぞというようなブログネタには遭遇しません。


今日も平凡な鳥さんの登場になります。恥ずかしいからコメント欄は閉じておきますね。


大豊作のアキニレの実を食べに来ないなぁ‥と思っていたカワラヒワが姿を見せてくれました。
P1100190


P1100192
アキニレの実が大好きな鳥さんです。


P1100138
シロハラと

P1100171
ツグミです。



こちらは、留鳥の

P1100177
セグロセキレイ。

P1100178
シジュウカラ。

P1100195
ホオジロさん。


以上で本日はおしまいです。

またのお越しをお待ちしております。

久しぶりにオシドリに会いたくなって・・・

少し離れた給食センター裏の池迄足を延ばしました。


でも・・・・オシドリの影も姿もなく、ホシハジロが一羽のんびりと池面に浮かんでいるだけ・・・・ガッカリして戻ることに。


帰り道念のためと思って体育館裏の池迄戻ってくると・・・なんということでしょう・・・向こう岸にオシドリの姿が・・・
P1100156


遠くまで行って損した気分、オシドリたちは茂みから出たり入ったり。

P1100151

のんびりと観察させてくれました。



この池にもホシハジロ・・オシドリに負けず劣らずのシャイさ加減ですね。
P1100146

撮れるのは後ろ姿ばかり(-_-;)


それじゃあまた・・・

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

おはようございます!
今日は1月13日成人の日だそうです。我々の感覚では成人の日は1月15日なのですが・・・


去年の暮れからほぼ毎日、炬燵番をしています。なんせ25年ほど使っている代物、「何時火が吹いてもおかしくない」と変な理由をつけて・・


そしてたまにフィールドへ出て・・先日は鳥さんに会うことが出来ました。


P1100118
まず、ジョウビタキ♂。メスは姿を見かけましたが、写真を撮ることは出来ませんでした(-.-)


P1100125
久しぶりに撮れた、ヤマガラです。ドングリを拾ってました。


P1100129
シジュウカラも元気に飛び回っていました。


P1100132
いつもは動きが速くて撮れないエナガさん。この日は一羽が相手をしてくれました。


P1100134
池のオオバン。3羽いるようですが、一羽は仲間外れにされているようです。


おまけの写真はガガイモの種子です。

P1100135

手近な実からタネを引っ張り出してみました。綺麗なものですね。



それじゃあまた・・・

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

はやくも1月10日、風邪で暮れ、インフルエンザで明け、今花粉症が・・・・


前途多難を感じさせる令和2年ですが、先日の散策でマンサクの花がチラホラ咲き始めていました。
P1100097

P1100096

昨日の長期予報では1月2月とも気温は高めに推移するそうです。


灯油代が助かると喜んでばかりいられないようで、スギ花粉の飛散も早くなる・・私の花粉症の症状ではもうかなり飛んでいるように思われます(>_<)



昨日の夕方東の空に大きな月が見えていました。
P1100116


満月は明日11日のようですが、綺麗だったので撮ってみました。



それじゃあ・・・また。

訪問頂きありがとうございました。

今日は朝から強い雨です。

年末に風邪をひいたのですが、帰省中の孫一号がインフルエンザを発症した後、又もや風邪の症状が出てきました。

熱は37度後半、高くはないのですが、いつまでもよくならないので、かかりつけ医の診断を受けてきました。

診断結果はインフルエンザAでした。人生初のインフルエンザです。
高齢者は発症しても高熱が出ないのでしょうかね、くしゃみ、鼻水、咳、筋肉痛、頭痛とほぼ風邪の症状です。

治療はイナビルを吸引して終わり。


先日マイフィールドを歩いていたら、路側のユキヤナギの枝に白いものがいっぱいついていました。
P1100106

あまり見た事がないカイガラムシの仲間。
P1100107

調べるとイセリアカイガラムシと判明。
P1100102

イセリアカイガラムシはオーストラリア原産でアメリカへわたって柑橘類に大きな被害を与えたようですが、その後天敵のベダリアテントウを導入して駆逐に成功しています。
日本でも同様の方法で駆逐されたようですが、300種以上の植物を食草とするので、あちこちで姿が見られるようです。

白く筋の入った部分は卵のうで、卵や幼虫が入ってます。
P1100100

これはメスの個体ですが、近畿地方ではオスの個体は見られず、単為生殖で増えているようです。


それじゃまた、インフルエンザが完治するまで家ごもりしてます。

今日6日、やっと初歩きをしてきました。

元旦を挟んで前後一週間というものは、私自身の風邪引きや家族の風邪引きインフルエンザ発症とバタバタして落ち着かない日々を過ごしていました。


やっと今日になって、非日常から日常へ。この2週間というものは家族以外の人々と会話すらしてませんでしたが、今日は初歩きで多くの人々と話す機会がありました。


フィールドへ出たとたん、土手の草叢に懐かしい顔・・
P1100072

しめしめこいつは春から縁起がいいわい・・・
P1100071

シメさんのお出ましです(^<^)



しばらく行くと双眼鏡をぶら下げた同年輩くらいのご夫婦。

「そこの木の根元にトラツグミがいますよ」と話しかけてこられました。
P1100091

これも3年くらいご無沙汰の鳥さん。

P1100086

幸先の良いスタートを切ることが出来ました( ^ω^ )


それじゃあまた・・・ ネタを拾ってきますね(^^♪

このページのトップヘ