く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

2020年03月

今日も空一面の雲・・・連日の花曇りですね。


昨日はまたヒバリに会いたくなって

サッカー場横の築山へ・・・・


今日もヒバリに会えるかな・・・・


P1100773
相変わらずツグミは健在です。


P1100822
それにスズメたちも



ヒバリはいません。そのかわり・・・・


P1100778
こんなんやら


P1100777
こんなん。


P1100814
2羽揃ってパチリ・・・・・

ビンズイのようですね。

この後、山の方へ飛んでいきました(^<^)


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

春の訪れが遅かったマイフィールドもようやく春めいてきました。


フィールドの草花の記録です。

ソメイヨシノが花開くのに合わせるように
P1100709

P1100710
ショウジョウバカマの開花です。

こちらは素朴だけど
P1100720

P1100722
好きな花、スズメノヤリです。

早くから咲いている感のある
P1100741
キウリグサ

カラスノエンドウも
P1250968
咲き始めました。

こちらは地面に張り付いていた
P1260039
ムラサキサギゴケです。

下ばかり見ていて腰が痛くなりました。

背筋を伸ばして上を見ると
P1100732
ヤマザクラが満開でした。

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

雨は降っていませんが、灰色の雲が垂れ込めています。
菜種梅雨というのでしょうか、季節の変わり目の長雨になりそうですね。


前回の鳥の記録の続きを・・・


冬鳥のジョウビタキ
P1100695

P1100700
まだあちこちで目にします。

ツグミに比べて目立たない存在
P1100699
シロハラもまだおります。

珍しくシメが一羽
P1100702
高い木の上に居りました。

こちらはコゲラ
P1250995
単独行動でした。

おまけの写真は林縁の白い花
P1260012

P1260013
シキミのようですね。



本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

寒い朝が続いてます。
早々と冬物をしまい込んで、失敗したなと思ってますが、もうしばらくの辛抱でしょうね。

オリンピックが一年程度延期されたようですが、果たしてその時点でこのコロナ騒ぎは終息してるのでしょうか?
世界人口の大半が罹患しなければ終息の見込みが立たない気がしてます。
こうなれば感染を避けるのではなく、感染しても打ち勝つだけの体力を付けようと思うのは私だけでしょうか・・・自信ないけど。



さて今日の記録は最近目にした鳥さんです。まだまだ冬鳥はいるようですよ。

最初はウグイスです。
P1250978
枝かぶりの上にピンボケ、でも今季初撮りの記念作です。

ツグミとスズメです。
P1260002
喧嘩はしませんね。

カワラヒワです。
P1260003
最近梢の先端にとまることが多いようで・・

今季初ヒバリです。
P1260033

P1260035
まだ一羽だけ、彼女はいません。

水辺を離れて遠征中のセグロセキレイ。
P1260037
これも彼女がいませんでした。

以上でおしまい。

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

今日も晴天・・・ごみをステーションまで運ぶついでにマイフィールドへ。

今朝は氷点下の気温でしたから、ソメイヨシノの開花は足踏みか・・・マイ標準木はまだ開花してませんでした。



P1250990
日当たりのよい小学校裏のソメイヨシノを見ると・・・

P1250988
ぽつりぽつりと数輪が開花してました。いよいよマイフィールにも桜前線到着のようです。



P1250985
林縁のコバノミツバツツジも

P1250984
数輪が開花・・・この後一斉に咲きそろいそうな気配です。



P1250934
こちらはもう満開のヒュウガミズキです。

P1250937
これは植栽ものですが、林縁には自生種と思われるのも。



P1250975
今年はコブシの裏年なのか、花数が少ない木が多いのですが・・

P1250973
一斉に開き始めています。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

おはようございます!
今日は花曇りといったところでしょうか、ソメイヨシノはまだ開花してませんけど・・・

最近少し腰の調子が悪くなってます。
就寝時、寝返りを打つ度に痛みで目が開く始末・・原因がよく判らず手探り状態の治療なのですが。

昨日は仙腸関節に神経ブロック注射をしてもらいましたが、やはり寝返りを打つと右腸骨付近に激痛・・見込み違いだったようです(~_~メ)

どうやらこれは一生(と言ってもあと4~5年でしょうけど)つき合う必要がある疼痛のようです。



さて先程マイフィールドを半周してきました。

初めての出会いがありました。


P1250952
それはアオバト・・・・


P1250954
マイフィールドを歩いて20年以上になりますが、初めての出会いです。


P1250963
全部で6羽の群れでしたが、そのうち4羽がこれです。


マイフィールドの桜の状態です。


P1250929
ソメイヨシノはつぼみが膨らみピンク色が見えてきました。


P1250930
こちらは名前が分からない桜・・・2分咲き位でしょうか。


P1250933
ハナノキは次々に開きだしてます。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

先日山に入った時、


P1250841
撮ったヒサカキはすべて雄株だったようです。

そこで昨日雌株を探して・・・

少ない・・・
P1250923

見つけました(^^♪
P1250922

雄花と違って雌花は何となく優しさがあるような。

ヤブツバキも次々に花をつけ
P1250925

落ち始めてました。
P1250926


こちらはミヤマガマズミの蕾・・・・
P1250917

まだ固いようですね。
P1250918


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

好天に恵まれた昨日は家内とともに有馬富士公園を歩いていました。
吹く風は冷たく日影では寒く感じるほどでした。

COVID-19の影響で、公園散策はにぎわっていると思っていたのに、人影は少なくこんなところまで自粛ムードが漂っているのでしょうか?



有馬富士公園の春は遅く、公園入口の花桃の花だけが派手に迎えてくれた程度・・



P1250900
通路脇のボケの花・・・これはほぼ満開でした。



P1250901
シデコブシの花は1~2輪さいているのみ。



P1250911
ミツマタの花も咲き始めたばかりでした。



P1250906
オオイヌノフグリの花



P1250904
タンポポの花



P1250908
変わったところでタマゴケです。



鳥さんとの出会いでは



P1250896
ジョウビタキのメス。



P1250909
ツグミ・・・とありふれたものだけでバーダーの姿もほとんど見かけませんでした。




本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

おはようございます!
夜中に雨が降ったのでしょうか?地面は濡れていますが・・今は太陽が顔を見せてくれてます。
外気温が低く窓の外の寒暖計は2℃を指しています。
今日は散策はお休みで午前中に車の定期点検とタイヤの(冬→夏)入れ替えをする予定です。


昨日の散策でトサミズキの豪華な花を見て気分を良くした後、去年見たはずのウグイスカグラの花を見るために移動しました。


これも林縁に生えているのですが、この辺りは林縁を乱雑に伐採しているので見られるかどうか・・・・


ありました!ウグイスカグラです。
P1250890


今丁度見ごろのようです。いいタイミングで来たようです。
P1250883


この後坂道を登り家近くのフィールドへ引き返します。


P1250895
フィールドのソメイヨシノの蕾は膨らんでは来てますが、開花迄しばらくはかかるようです。


ソメイヨシノよりも早く開花する、ハナノキの様子も見てきました。

P1250892
梢の先端に一輪だけ開花していましたよ(^<^)


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

今日は快晴の夜明けです。
先程、マイフィールドを里近くまで下りていきました。

空気は冷たく、汗も出ない快適な散策に・・・・



里近くの林縁に植えられているトサミズキ・・・
P1250877

P1250878
まさに今花は見ごろを迎えています。

P1250881

P1250880
豪華な花をしばし観賞させてもらいました。


こちらも植栽ものですが、ユキヤナギの花です。
P1250876

P1250873
ボチボチ開き始めていますね。


さらに里の方へ・・・林縁のウグイスカグラを見るために移動

田起こしの終わった田圃はタネツケバナのお花畑。
P1250888

その中に動くもの・・・ケリです。こちらを睨んでます。
しばらくすると繁殖期になるのでしょうか。

ウグイスカグラの花も見つけましたが、次回の記録とさせてもらいます。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

このページのトップヘ