く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

2020年08月

雲一つない青空が広がっています。

今日もエアコンの活躍を期待しています(ーー;)


今日の記録は河原の植物最終回です。


水辺にはジュズダマが長年住みついて
P1270308

毎年実をつけてくれます。小学生の工作材料として採集した時もありました。

今ちょうど花の時季

雌性先熟で雌性期には長い柱頭が出ています。
P1270312
雄性期になると柱頭は枯れ雄花が花粉を飛ばします。

自家受粉を避ける見事な仕組みですね。


道端のエノコログサも花の時季のようです。
P1270297

紫色のブラシのような・・柱頭でしょう。
P1270293

枯れかかった雄蕊が少し見えますが・・


今日のおまけはこの時季羽化したようで
いたるところで見かけたセセリチョウの仲間です。

P1270270
イチモンジセセリ

P1270273
オオチャバネセセリ


本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

酷暑続きの天気を呪っていたら、昨日夕方にかなり強い雨が降りました。

これで酷暑は終わりかと思ったら大間違い・・・

朝から強い日差しと、猛烈な湿気。思うようにはなりませんね。


今日の記録は昨日に続き河原の植物です。

今水辺ではミントが花盛り・・・
P1270271

花序の形や葉の形を見るとスペアミントに近いようですが
P1270272

香りは雑味が混ざって今一スッキリしません。
P1270275

長年この地で暮らすうちに原種から変化してきたのかも…


長年といえばこのヘラオモダカも毎年花序を広げています。
P1270277

でも、訪れた時間には花を見ることが出来ません。

花は午後からしか開きません。

ヘラオモダカ2
2年前に撮った写真を・・・


最後も長年この地で暮らす多分サンカクイです。
P1270284

よく似たのがある中、花に柄がついているのでサンカクイとしましたが如何なものでしょうか(^^♪
P1270283




本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

本日も晴天なり・・・いやですね・・・一雨ほしいですね。

昨日は最高気温が36℃になってました・・もう8月も残り少ないというのに・・なんてこった( 一一)

P1270319
河原に下りていくとキジバトさんが朝から水遊び・・私も仲間に入れてほしいくらい・・・


今日の記録は河原の植物です。

河原のガガイモは今年は元気そのもの
P1270285

早くも
P1270290

実をつけて

P1270292
こんな大きくなってるのもありました。


こちらはスズメウリです。

P1270323
可愛い花

P1270327
可愛い実



本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

台風の影響でしょうか、ありえへん暑さが続いてます。

もう秋風が吹いてもいい季節なのに・・湿気を含んだ高温の南風が周りを取り囲んで。


今日の観察記録は道端の草花

日当たりのいい林縁で野菊の姿を見つけました。

野菊は難しいので、敬遠気味なのですが・・・
ついつい撮ってしまいました。

P1270262
もう終わりかけ・・・

P1270264
でも蕾もたくさんあります。

P1270265
足元はこんな感じ・・・

今のところ「イナカギク(ヤマシロギク)」を候補に挙げてますが、
蕾が開いたころに再挑戦します。


P1270247
ヒヨドリバナも開き始めていました。


P1270266
綺麗けど厄介なアレチヌスビトハギ

P1270267
これからあちこちで見られるでしょう。


P1270268
ヤブカラシはもうボチボチ終わりかな…


本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

雨の多かった先月と対照的に、8月になってから当地では13日に2.5㎜の雨が降っただけ・・カラカラに乾いた酷暑が続いています(-"-)

野歩きをすれば爺の干物が出来そうですが・・(#^^#)

そんな中でも秋は近づいてるようで・・

P1270257
散策路のカツラの黄葉が始まりました。

P1270258
周囲に甘い香りが漂ってます。


今日の記録は最近出会った生き物たちです。

P1120494
珍しくヒバリの姿がありました。

完全なやぶ蚊対策をして山道で出会った

P1120485
サトキマダラヒカゲ

P1120486
ヒメジャノメ

P1270246
ホシハラビロヘリカメムシ

P1270260
マユタテアカネ♀

P1270261
マユタテアカネ♂?


本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

12日に散策してからもう10日経ちました・・いくらなんでも長すぎる夏眠・・

今日は意を決して散策決行です。

10日前はやかましく鳴いていたクマゼミもグンと数が減ったようで時折遠くから聞こえてくるだけ、

山にはツクツクボウシの声が響き渡ってました。

P1120491
多分これはツクツクボウシの抜け殻か・・・・

河原のクズもたくさんの花をつけています。
P1120497

P1120508

P1120505

爽やかな花の香りに包まれて・・

P1120503

P1120500

P1120498
捕食者たちが

P1120501

P1120502
狙ってます。


本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

当地はまだ35℃ラインを超えてはいませんが、今日あたり超えそうな予感です。
朝から青空、強い日差しが照り付けます( ;∀;)


今日の記録は先日の散策で見かけた河原で暮らす草花、花壇で暮らす草花・・です。

河原で暮らす草花のうち最古参はこのミソハギです。
P1120465

これが自生種なのか、逸出種なのか分かりません。
私がこの辺りを散策し始めた当初からの住人です(^^)/

P1120468

毎年お盆になると綺麗な花を見せてくれます。


こちらは5~6年前から住み続けているハナトラノオ、どんどん増え続けています。
P1120473

北米原産のはず、したがって逸出種でしょう。
P1120475
多分お気に入りの場所だったんですね。

体育館前の花壇でもハナトラノオの白花を見かけました。
P1120482
こちらはジリ貧・・この場所が気に入らないのかなぁ‥

P1120480
同じ花壇では毎年オミナエシが花を付けます。
P1120481
こちらはこの場所が好きなようです(^^♪


本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

今朝も全天雲に覆われています。

このところ毎日南から水分をたっぷり含んだ強い風が吹きつけ、今朝の最低気温は27℃を下回りません。

もしエアコンがなければとっくに体調を崩していること必至・・エアコンのない時代を若い時に通過してます・・でも、こんな嫌な暑さの記憶はないのですが。


今日の観察記録はやはり道端の草花


P1120463
タンキリマメです。

P1120461
少しタイミングが遅れたようで・・すでに豆果が出来ていました。


P1120478
こちらはネコハギです。

P1120479
私の好きな花の一つです。茎や葉のモコモコ具合が・・・

オオニシキソウです。
P1120477
しゃがむのが難しいので撮ろう撮ろうと思っているうちに実が出来ていました。



本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

ほぼ全天曇り空で時折雲の切れ目から日が差してます。
超蒸し暑い朝になりました。

そんな中勇猛果敢に散策開始(#^^#)

今日の記録は先日の散策と合わせて、道端で出会った生き物たちです。
蛇がいます・・苦手な方はスルーしてください。

まずは昆虫から

P1120448
キタキチョウです

P1120472
ツマグロヒョウモンです。

P1120458
迷彩服を身にまとったニイニイゼミも見つけました。

P1120469
この時季まだいましたカノコガ

P1120470
こちらはホシハラビロヘリカメムシ・・長い名前

P1120471
ハグロトンボ

次は陸貝

P1120453
多分オナジマイマイ

P1120443
多分ニッポンマイマイ

最後は爬虫類です

P1120464
ニホンヤモリ

P1120460
藪に逃げ込んだシマヘビ

以上でした。

本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

このところ2〰3年7月末から8月中旬までは当たり前のように35℃ラインを超えていた三田地方の気温ですが、今年はそこまでは上がりません。

気温の面ではありがたいのですが、湿度が高くて、どっと疲れます。

今日の記録も道端のありふれた草花。

マイフィールドで毎年顔を見てくれる

たった一株のナツズイセン
P1120457
ヒガンバナ科の綺麗な花です。

同じくヒガンバナ科のニラの花
P1120435
これも毎年同じ場所で数株が花を付けます。

少し湿っぽいところが好きな
P1120449
セリも花盛りあちこちで見かけます。


P1120444
ツユクサも次々に花をつけ始めました。


本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

このページのトップヘ