今のところ厚い雲に覆われてますが、戻り梅雨も去って、今日からは酷暑の夏の再来のようで…

今年度の小学生の環境学習ですが・・・・なぜか急増してます。

すでに4校がやって来ましたが、この後今のところ9校がやって来る予定です。

秋に環境学習の計画をされている学校は、ほとんどが夏休みを利用して、打合せに来られます。
先生方も大変ですね。

先日河原の遊歩道を歩いていたら、草刈りがまだ終わっていないところは、道が見えないほど草が生い茂っていました。
これは何でしょう、アレチヌスビトハギかな?

その中に分け入ろうとしたら、一斉にトンボが飛び立ちました。ハグロトンボのようです。
240005fb.jpg

このような草陰がお好きなようですね。この中にも5頭が映っていました。

dff6ded4.jpg


3f93b477.jpg

トンボの多くの種類が姿を見せなくなった当地でもこのハグロトンボだけはウジャウジャいます<(´ロ`')o

まるで藪漕ぎをするように草むらの中をとおって池のほとりに来ました。

するとこちらも羽黒ですねヽ(´▽`)/
ハシボソガラスの群れがいました。
3f65b394.jpg


5cc9cb38.jpg


96330aa3.jpg

春の子どもたちとその親のようです。
子供たちは人に興味があるようなんですが、親がガァガァとうるさく鳴いて何か言い聞かせているようでした<(´ロ`')o

ご訪問いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
上のバナーをポチッとしてもらえたら嬉しいです。