しばらくは朝の冷え込みが続くようですね、今週後半はもう11月ですから当然のことかもしれません。

昨日我が家の植え込みで変わったクモを見つけました。
fea65086.jpg


体長は3∼5㎜ほどの小さな蜘蛛ですが、日光に当たると体が銀色に輝きます。

シロカネイソウロウグモは何度も見てますが、それとは体形が全く異なるクモです。

いかにもコガネグモの仲間らしいたたずまい・・


垂直円網を張りその中央で待機するのはほかのクモと同様ですが、変わっているのは必ず頭を上に向けています。ほとんどのクモは下を向いて待機してますものね。

しかも、中には円網とは言い難い変な網を作るのもおります。
85fa1bbc.jpg


82c38703.jpg

これは雌の横で網を張っていたオスと思われる個体の作った網です。

これで虫を捕らえることが出来るのでしょうか?


0a39f155.jpg

こちらは雌の作った綺麗な円網です。

3a4f64cb.jpg

待機中。

508106db.jpg

行動開始。

ffd29824.jpg

捕食中。



本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。