台風6号の雨雲がかかり始めたのでしょうか、先程から、時折強い雨が降る三田地方です。



マイフィールドには2本のムクノキがあります。


ムクノキは大木になるから、体を支えるために板根が発達するようですが、

P1080532
1本は未だ板根も出来ていない若い木。


その若い木には今年は大量の実が出来ていました。


P1080530


今は緑の実も、10月ごろには黒く熟し、しわが出来たころが食べごろです。


P1080531


これだけあればこの秋は味見をできそう(*^_^*)・・・鳥さんとの競争になりますが。



ムクノキの名前はこの実をムクドリが好んで食べることから付けられたと言われています。



P1080568
ムクドリは今 河原の草刈りあとで、スズメやキジバトなどと仲良く群れになって餌探しをしてました。



河原にあるもう1本のムクノキを観ていたら葉っぱに何やら・・・・・


P1080566


これは多分カメムシの卵ですね。全部で14個ありました。


P1080571
これからの観察が楽しみです(^^♪



以前観察していたナンキンハゼのその後です。


左は普通の雌性先熟の木です。右は雄性先熟と言うか雄株と言うか、雌花がなかった木です。


P1080526-side


でもじっくり観察すると、右にも実が一つ(矢印)出来てました(^_-)-☆。



それじゃ今日はこれにて 



本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。