く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

カテゴリ: 動画

雨上がりの公園に出かけました。


大勢の子供たちが公園を歩き回り、環境学習の授業をやっていました。


本来なら私も子ども達を連れて公園を歩き回り、自然の素晴らしさを子ども達に体感してもらうのですが、今シーズンはスタッフから外れています。


久しぶりに子ども達の歓声を聞いて懐かしい気持ちでいっぱいになりました。


P1020329 林の生態園の沼のモリアオガエルの卵のうは6個になっていました。6月4日の晩に産み付けられた卵はもう色が変わって、まもなく孵化が始まると思います。


孵化したオタマジャクシが出てくるのには卵のうを溶かし流す雨が必要なのですが、来週は日照り続きの天気予報です、どうなることでしょう。



林の生態園の湿地の木道脇のゼンマイの栄養葉の上でハエトリグモの仲間がにらみ合いをしていました。


P1020345 片方は マミジロハエトリ のメスで食事中でした。


P1020346 そこへやって来たのが両手(脚)を広げ威嚇している ヨダンハエトリ のオスです。


結果はどうなったでしょう。






今シーズン、公園歩きで目に付くのは路側や芝生の広場などで土が掘り返されている状態です。
これはすべてイノシシの仕業なんです。
公園事務所が丹精込めて張り上げた芝生を一晩で見事な耕地(荒地)にかえてくれます。ほとんど打つ手なしの状態です。
P1050885

この公園のイノシシは昼間は山の中でお昼寝をして、夜、公園へ遊びにきます。そして芝生広場で一斉にミミズ探しを始めるのです。強力な鼻面で掘り返し写真のような状態にしてしまいます。
夜活動するので人との遭遇は聞いたことありません。日暮れまで公園にいると遭遇するかもしれませんから、早く帰ることにしましょう。また一部で芝生保護のために電気柵を設けてあり、日暮れとともに通電されますのでご注意くださいね。


今日も冷たい雨が降り続いていますが、1月20日頃の暖かい日に散策した折にとったコゲラの映像です。動画でお楽しみ下さい。


このページのトップヘ