く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

カテゴリ:日記・その他 > 散策

今日も快晴の夜明け
いい天気が続いて気分も爽快と言いたいところですが

このところのコロナ感染者数の増加を見ると
気持ちが塞ぎますね、ワクチンはいつになったら国民にいきわたるのか

先日WEBでニュースを見ていたら、
中国のアニメクリエーターの人件費が高騰してるので
賃金の安い日本のクリエーターを雇うとか・・
いつの間にか立場が逆転、「日本凄いぞ!」なんて思っていたら大間違いでした(-_-;)

今日の記録は昨日ちょこっと回ったマイフィールド

暖かい日差しの中
P1140424
ベニシジミが2頭・・恋の駆け引きをしてました

ヤマブキも日差しを受けて
P1140446
山吹色に輝き

早くも
P1140443
ヒメハギの花が咲いていましたよ


それじゃあ 本日はこれにて<m(__)m>

いいお天気ですね(#^^#)

先日左下肢に違和感を覚えてから、まだ自重して家にこもってます。

昨夕、東の空に浮かぶお月様がとってもきれいだったので
写真に撮ってみました。

P1130595
夕方のお月さんもいいものですね。

今日の記録は先日の散策で見かけた
池のオオバン
P1130582
赤い虹彩がきれいな鳥さんです。


赤いと言えばヒメユズリハの実も色づき始めました。

緑から赤そして黒と熟していきます。
P1130576
まるでコーヒーかオリーブの様な実ですが
有毒なので口には出来ません(-"-)

今後の野歩きは気温が上がってる時間、杖を持って歩くことにします(^^♪

今日はどうしよう・・・(ーー;)


ではまた。
本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

50m先も見えないほどの霧の朝でした。

霧が流れ始めてから、久しぶりに里へ下りていきました。

本日はその道すがらの秋の景色を記録します。


P1130133

P1130134
どんどん進む黄葉・紅葉

P1130130
まだ咲いていたキンモクセイの花

P1130076
モズの高鳴き

IMG20201018084339
里の風景

近くの小学校では

P1130131
楽しそうに運動会・・ごく普通に開催してました(#^^#)


出会った植物は次回に・・・・


おしまい
本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

おはようございます!
夜中に強い雨の音で目覚めましたが、今は厚い雲に覆われているものの、時折霧雨が落ちてくる程度です。
気温も8℃もあり、歩いているとすぐに汗ばんできます。

このところ中国発のCovid-19で日本も大騒ぎになってますが、兵庫県は今のところ感染確認がゼロ・・・これってかえって不気味ですね。
検査をしていないだけで水面下では感染が拡散しているのでは・・・

先程マイフィールドを散策してきましたが、散歩している人はチラホラ、皆さん感染防止で引きこもっているのでしょうか?

皆が委縮して社会活動が縮小すると、世界恐慌になってしまうかも。私には何も出来ませんが、とにかく感染しないよう心掛けることにします。


フィールドも寂しかったですね。

池に2羽のホシハジロ。
P1250716
のんびり浮かんでいました。

P1250720
こちらはミミズを捕まえて得意顔のモズさん。



それじゃあ

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

昨日はやっと冬らしい朝になりました。

少し歩いて冬景色を楽しむことに・・でもすぐに汗がにじんでくるんですよね。

本当の冬はどこへ行ったんでしょう。



P1100255
池面に漂う朝霧です。


P1100254
林も何となく冬らしいですね。


P1100251
河原のハンノキの様子を見てきました。


P1100253
もう花粉が出てるようですね。



それじゃあ
本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

10月に入りましたが・・・あまりの暑さにやる気がうせてしまってます。

昨日10月1日の三田の最高気温は32.1℃でした。10月の最高気温更新です。

暇に任せて、過去のアメダス記録を調べたのですが、10月に30℃を超えたのは過去3回ありました。
2013年10月6日30.2℃、同年10月10日30.0℃。2016年10月2日30.3℃です。

今年これ以上の高温がないことを祈ってます。


今朝何となくヨタヨタとフィールドを歩いてきたのですが、暑いとは言うものの秋の気配はしてました。


桂の黄葉がまた一段と進んで近づくと甘い香り・・・(*^_^*)
P1090239


コブシの実が爆ぜはじめ・・・
P1090158

それを食べようとヒヨドリたちが集まって大騒ぎしていました。
P1090236


池のほとりのセイタカアワダチソウ・・・
P1090226

花が開てましたよ。


今日もあまり元気がないので、とりあえず生きてる証のアップです(^_-)-☆


それじゃあ 

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

毎日毎日、暑い暑いと言ってますが・・・やはり今日も超蒸し暑い日になってます。

ネタが乏しくなってきましたので、意を決して先程マイフィールドを半周してきました。もうヘロヘロです(+_+)


今年はアオメアブが多いようで・・・今日も数匹に出会いました。
P1080583
そのうち一番の男前を・・・

P1080588
いい目つきをしてます(*^_^*)


林縁ではゴチャゴチャと絡んだつる植物が花をつけていました。
これは・・・葉の形からはヤマノイモではないようですね。
P1250274
オニドコロの雄株でしょうか。yasukoさんからアオツヅラフジとご教示いただきました。
P1250272
花はそれなりに・・・

実は今朝の散策ですごい発見をしました。

P1080607
何と、マイフィールドにスズサイコがありました。

スズサイコは夜しか花を開きませんので陽が落ちてから花の写真を撮りに行くつもりです。
土手の斜面。要支援2の身体では少しやばい場所です(~_~メ)

一緒に観察してやろうという、もの好きな方、居られましたら、コメント入れてください(*^_^*)

それじゃまた 

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

おはようございます。

暑いです、三田も昨日は体温ラインを突破しました。

 

エアコンなしの室温は何と! 36℃に達しました。

 

やはりもうエアコンなしと言うのは自殺行為ですね。

 

 

今日の記録はとりとめもない観察記録です。

 

P1250279
そこかしこにあるクズ、やっと花が咲き始めました。

 

もうすこし咲くと、いい香りが漂ってくるのですが、今のところは無理なようです。

 


クズと言えば虫たちにとってはオアシスのようなもの、特にカメムシの仲間はそれはそれはたくさんいます。

 

一番多いのはマルカメムシですが、今日のカメムシはホシハラビロヘリカメムシです。

P1250206

最近増えてきました。この子はお腹が大きいようですね。

 


カメムシと言えば桜の木にカメムシの幼虫が・・・横に脱皮殻がありますね。

 

P1250242
あまり見かけない幼虫ですが・・ヨコヅナサシガメのようです。

 

 

桜の木にはこんな変わった蛾もいました。

 

初めて見る蛾です。

P1250202
 

WEBで検索したところリンゴツノエダシャクに決めました。もちろん絵合わせですから、いい加減ですが(;´Д`)

 

 

その桜の木の横に、カニクサが元気よく育っていました。

 

つる性のシダ植物です。

P1250204

別名ツルシノブと言いますが、その方がいいように思うのは私だけでしょうか?

 

なぜ蟹草と言うのか今のところ不明でした。

 

 

最後は久しぶりの河原のセグロセキレイです。

P1250276
 

人嫌いですね、ハクセキレイはフレンドリーですが・・・・

 

 

本日はこれに失礼 

 

 

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

まだ梅雨入りをしていない近畿地方は今日も爽やかな晴天が続いています。


このような日は公園の芝生広場で裸足で走り回るお子さんやワンコをよく見かけますが・・・


走り回る前に少しチェック。


P1240944
芝生の中にこんな植物が混ざってませんか?


これは南アメリカ原産のメリケントキンソウという、キク科の植物です。

1930年代に和歌山県で発見されました。


越年草で10月ごろに発芽しますが、春にも発芽するのがあるようです。


地面を這うように成長し、3月から6月までかなり長い期間次々花をつけています。


P1240947
花の様子です。


そこまでは何の問題もない芝生雑草・・と言えるのですが、結実が始まると大変です。


P1240948
茶色のが結実した部分、次の花がスタンバイしてます。


P1240949
実はまるでカブトガニのような形をしていて、この尖った尻尾部分が上を向いて並んでします。


結構硬くてスニーカーのそこに刺さるほど・・・


もちろんお子さんやワンコの足にも刺さることになります。



ご近所の公園の芝生やその周辺もよく調べてから素足になりましょう。


この写真の場所は「営業妨害だ!」と言われそうなので、伏せておきます。



本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

自然災害が多発した2018年も残すところ一週間ほどになりました。

マイフィールドも重なる台風で、多くの倒木が発生しましたが、いまだに処理されずに放置されている木も沢山あります。

7月4日から7日にかけて降り続いた400ミリを超える雨で崩落した散策路脇の法面の復旧工事がやっと始まりました。
bb65f3a1.jpg

生活路じゃないので後回しにされていたようで、工事期間は年度末までとなってます。



山の鳥が少なく少し寂しい冬の自然観察。

鵜の目鷹の目で周りを見渡しながらの散策・・・

アッ!
6f300ac3.jpg

こずえの先に鳥かげ・・・・(*^^*)

ズ~ム!
ca9542a9.jpg

なんや・・"(-""-)"・・木の葉の塊でした。

こんなものが鳥に見えるなんて・・病膏肓に入るですね(*^-^*)


キョロキョロしていたら、葉のおちたコブシの枝に・・・

ba6753be.jpg

ウスタビガの空繭です(^_-)-☆
少し色あせて、本来の美しさは見られませんが。

今朝表に出ると、西の空にまだお月さまが見えてました。
4e5bb5e7.jpg

少し満月を通り越してるようでしたが、綺麗だったので記念撮影です(^^♪


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

このページのトップヘ