く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

カテゴリ:動物 > 水鳥

初詣の後、少し腰の調子が良くなったもんで・・・
昨日は初散策に・・・

久しぶりに見たホテル裏の池
P1130897
半分氷結してました

P1130916
狭くなった水面に鳥さんたち

ヒドリガモの会話が聞こえてきそう
P1130898
「密はあかん、あいつらとは離れよ」

P1130901
「よいしょ、よいしょ」

P1130902
「この辺の草は美味しそうやな」


箱根駅伝を見ていて・・

初日はまあまあ

二日目、「なんやこれ・・」密密の沿道

首都感染拡大になっとく
それじゃあまたね

今日は御日様の顔が見えません
寒々とした一日になりそう

2日前の散策の記録から
水鳥の様子です


コガモさん
P1130758
何故かオスばかり、若衆の集まり?


カルガモさん
P1130759
賑やかにやって来ました


ヒドリガモさん
P1130810
お疲れのようで、ぐっすりお休み


綺麗ですね
P1130811
太陽に輝くヨシガモさん


水鳥じゃないけど
P1130800
キジバトさん寒くない?


おしまい
それじゃあまたね

昨夕は上空に綺麗なお月さまが見えていましたが
P1130242

今朝は雲が広がってきています。

久しぶりに曇天で冷え冷えとした日になりそうです。


さて今日の記録は一昨日の散策で出会ったオシドリさんです。
P1130232

今季は早くもオシドリとの出会いが有りました。
P1130229

マイフィールドで会えるのはありがたいですね。
P1130235

でもオシドリはあちこち移動しまくってますから、出会いはごく偶然、次いつ会えるかは分かりません(-"-)


おしまい
本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

少し歩けば汗ばむ陽気になってますが・・

先ほどマイフィールドを最短コースで回ってきました。

ホテル裏の遊水池には遅ればせながら、コガモたちの姿・・・
P1130155

今季は遅い到着で・・・6羽が羽を休めていました。

P1130157
一冬を当地でのんびり過ごしてほしいものです。

P1130161
まだエクリプスのようで雌雄の判断は無理なようですね。


おまけの写真は家の前の電線で

P1130174
ヤマガラ君です。



おしまい
本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

今日は6月1日。

私の春夏秋冬は春が3~5月、夏は6~8月、秋は9~11月、冬は12~2月となってるんで今日から夏です(^_-)-☆

夏なのに・・・・今日の散策でびっくりするようなものを見ました。

池の中央に構造物があるんですが、そこは鳥たちの休憩場所。

そこにいたのが・・・・
P1110823

ン・・・???

オシドリじゃないの…??
P1110826

オシドリのオスだよね(@_@)

P1110829
でもなんか変??

P1110843
片方のイチョウ羽がない!

P1110844
イチョウ羽は夏になると落ちると聞いてますが、換羽中なの?

それともなんか事故?

いきさつは分かりませんが・・この時期にオシドリに出会ったのは初めてでした。

自然観察の出会いはほぼ100%偶然・・面白くてやめられません(#^^#)


本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

お久しぶりです。
先程1週間ぶりに野歩きをしてきました。

でも目新しいのは何もなく・・・・

池を眺めているとカルガモが6羽。

そのうち半数は潜ってエサ取りをしてました。

潜水鴨には分類されてませんが・・・上手ですね。

動画です。

よろしければご覧ください。

それじゃあ今日はこの辺で
またのお越しをお待ちしております。

雨上がりの昨日午後・・・・

フィールドを歩いていたら・・・・

向こうから・・・・

ヒドリガモの一群が・・・・

歩いてきました。

00bf4672.jpg


先頭を行くリーダーは私を現認してるのですが、お構いなしにこちらへ向かってきます(^^♪
a3d41b8b.jpg


こちらは歩みを止めて、遠慮がちにシャッターを押してました。
7b27b869.jpg


雨上がりの芝生で餌探しの様・・・・

6b931a3a.jpg


ビックリさせないように、ソッと横をすり抜けて見送ってやりました(#^.^#)


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

厳しい寒さに恐れをなして、目下冬ごもり中です(^^♪

来週からは気温も上昇するとか、期待に胸を膨らませて・・待つことに(*^^*)


先日の散策で、バンを見かけた池に向かいました。

バンは??

2831cb4c.jpg

アッ!いました。いました。

dcf488e3.jpg

草の種を食べているようです。

前回見かけてから10日以上経ってますから、多分この場所を気に入って居付いてるようですね。

5f2c8432.jpg

しばらくするとこちらに気付いて、不器用に泳ぎながら対岸へ・・・

あまり刺激しないようにこちらも退散しました。


68705918.jpg

この池にはホシハジロも棲みついてます。

向こう岸の枯れ木にはバッチリと婚姻色で身をかためたカワウさんがいました。
31185731.jpg


まるでタキシードを着ているような印象を受けます。


本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

毎年、マイフィールドに姿を見せてくれるんですが・・・

今季はまだか・まだかと首を長くして待ってました。

快晴のマイフィールドを先ほど歩いていたら、水路に動く姿・・・

コガモじゃありませんよ、もっと小さな鳥さんです。


今年も姿を見せてくれました。

かなりシャイな鳥さんなので苦労しますが・・・

bdb03381.jpg

じっと我慢で待つことしばし・・・顔を出しました(*^_^*)
4bfb53c9.jpg


c980f5b0.jpg



その後は例によって高速移動・・すぐに次の草むらへ・・今度は大きな茂みなので出るまで時間がかかるよう・・なので再会を期待しつつ引き揚げました。


こちらは相変わらず、エサ取りに余念のないコガモさん。
de0baeb3.jpg


逃げようともしませんね(*゚ー゚*)



本日もご訪問いただきありがとうございました。又のお越しをお待ちしてます。

カモを分類するのに「陸ガモ」と「海ガモ」という分け方もあるようです。

「陸ガモ」というのはマガモやコガモ、オナガガモ、ハシビロガモなど水面採食もしくは陸採食のカモを言い、「海ガモ」というのはウミアイサ、カワアイサ、キンクロハジロ、ホシハジロなど水中で植物や水生生物を採食するカモを言うらしいですが・・「海ガモ」の仲間でも淡水域で暮らすのもいるところから、「海ガモ」を「潜水ガモ」という名前で呼ぶことが多いようです。

ところが陸ガモの中には潜水して水中の植物を食べるのもいまして、これを潜水ガモと呼んでよいのか・・・・

以前、オカヨシガモが見事な潜水をしてエサを食べているのを観察したことがありましたが、本日はカルガモが潜水して採食しているので出会いました。

いわゆる潜水ガモほど長くは潜れないようですが、それでも全身水中に没して別の場所から顔を出してましたよ(*゚ー゚*)




本日もご訪問いただきありがとうございました。又のお越しをお待ちしてます。

このページのトップヘ