く~ちゃんの自然観察記

身近な自然観察や日々の出来事を気ままに綴っていきます。

カテゴリ: 我が家

今朝は快晴です

今日明日は花粉の大量飛散の予報
一層の防護に配慮しての野歩きになりそうです

よそ様のブログでツバメの飛来の便りを目にしますが
当地はなかなか姿を見せず
首を長くして待ってましたが

今朝ごみ出しの時に空を見上げるとツバメの姿が・・
急ぎゴミ出しをして取って返し

撮った写真がこれです
P1280023
三田の春は寒いなあ・・という声が聞こえてきそう

P1280024
肩を寄せ合ってる姿が可愛かったです


それじゃあ 本日はこれにて<m(__)m>

今日も晴天のようです
4週に一度のペインクリニック受診日

暖かくなって、動きは楽になりましたが
立ちっぱなしの一時間は無理
杖なしでは不安定な状態が・・
これ以上の改善は無理と思ってます(+_+)

今日の記録は我が家のサクランボ
P1270798
満開

P1270799
青空をバックに

P1270800
撮ることが出来ました

P1270801
ヒヨドリやメジロが来ますが
ドアを開けると逃げてしまって・・・


それじゃあ 本日はこれにて失礼します<m(__)m>

この時季珍しく当地では昨日暴風警報が出ていました

最大瞬間風速は22m/sec・・チョットした台風並みですね

おかげで今朝外へ出るとどこらから来たのか枯れ葉がそこかしこに

側溝はうずたかく枯れ葉が流されてきてました

今もしきりと雪が降ってるのですが

今朝は何年振りかの雪景色
P1130887

積雪で被害を被っておられる地方の方々には申し訳ないですが

こちらは久しぶりの積雪で

はしゃいでパチリ・パチリ
P1130889

綺麗なものです


大晦日ですね、

バタバタと過ぎ去った一年

例年よりも記憶が鮮明に残っているのは私だけでしょうか

来年は変異したコロナウイルスで

更に痛めつけられる予感

生きてる証にブログ更新


じゃあまた

今日もよく晴れています。

昨日の続きで庭の仲間たち草花編です。

プランターで暮らしているのは除きました。



P1260675
咲き始めて久しいチェリーセージ。


P1110371
ツルニチニチソウです。


P1260620
コバノタツナミソウ。


P1260422
ミヤコワスレ。


P1260597
オオツルボ。家内の里の畑から引っ越してきて20年、ようやくなじみ始めました。


P1260683
最近花開き始めたシラン。


P1260681
オッタチカタバミ。


P1260677
ツメクサ。


草花じゃないけど・・・


P1260599
サクランボ🍒


P1260595
イロハモミジ。



本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

おはようございます!
いいお天気になりました。


今日の記録は我が家の庭の仲間たちです(#^^#)
向こうは仲間と思ってないかもしれませんけど‥‥


最初は虫さんたちです。
名前の分からないのが多すぎます"(-""-)"

P1110372

P1260619

P1260615
この3枚の写真はハバチの仲間です。親子関係、夫婦関係は不明ですが(#^^#)3枚目の幼虫のつぶらな瞳・・・可愛いですね(^^♪

P1260625
これはマイマイガの幼虫に違いないでしょう。代表的な毛虫さんですね。


P1260626
幼虫といえばこの時期よく見かけるテントウムシの幼虫・・多分ナミテントウと思われます。


P1260611
これはフランスギクの花粉を食べていた、ヒメマルカツオブシムシさん。幼虫はタンスの中の動物性繊維を食べ荒らします(-"-)


P1260405
ヒラドツツジの蜜にご執心、クロマルハナバチかな?


P1260617
近づくとすぐに隠れる・・ツマグロオオヨコバイ。


P1260621
チャバネアオカメムシ。


P1260623
最後は小さなクモさん円網を張ってました。多分ヤマシロオニグモの赤ちゃん。


本日も訪問いただきありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

おはようございます!
しばらく休養してました。腰の調子はまだ元に戻ってませんが・・・

先程雨上がりの庭に出て・・・
ライラックとイブキジャコウソウの花を撮ってきました。


ライラックはここへ越してきた23年前に庭に植えたのですが。3年ほどで枯れてしまいました。
気の短い私はすぐに掘り起こして捨てるつもりでしたが、家内の助言で様子を見ることに・・・・
P1110199


すると5年ほど前から株元から新枝を出しはじめ

P1110198

今年めでたく花をつけてくれました。
今更ながら生命力の強さに感じ入ってます。



イブキジャコウソウはご近所から枝をもらって挿し木で増やしましたが、
P1110201


今や庭のいたるところから顔を出し、毎年綺麗な花をつけてくれてます。
P1110202


一見草本のようですが、小低木に分類されていますよ(^<^)



本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

今日もいい天気ですね・・・でも野歩きはやめておきます。

コロナじゃないですよ・・・ヒノキ花粉の飛散がすごいのです。
先程少し庭に出ただけで、目が痛くて・・・去年より影響が大きいようです。

この時期に合わせて花粉症の薬をステロイドを含んだセレスターナ配合錠に変えるのですが、今年は薬局の都合でしょうかヒスタブロック配合錠という名前のものに変わってました。同一成分ということでしたが、服用すると蕁麻疹が出まして‥捨ててしまいました。ジェネリックは微妙に添加物が異なるからでしょうかね。


ということで今日の記録は家の門から最大5mほどの範囲のもの…


毎年道路に敷かれた透水ブロックの隙間から
P1110045
小さな小さなスミレの仲間が顔を見せてくれます。ヒメスミレと思ってますが・・・


次はキュウリグサです。
P1110058
去年の暮れから咲いてるような気がしますが・・・


次はスズメノエンドウ。
P1110066
これも近くの常連さんです。


おまけの写真はお月さま。
昨日の満月はスーパームーンだったようです。
P1110063
4月の満月はあちゃらではピンクムーンと言うようなので
ピンク色に染めて見ました(^<^)

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

未明に少し雨が降ったようですが、今は上がっています。
でも今日は10時頃から本降りになるようで・・・引きこもることに決めました。


先程ちょこっと庭に出てイロハモミジの花を撮ってきました。
P1100841
今年はなんか早いような気がします。

出窓にはゼラニウムの花が・・
P1100842
よく咲いています。

マクロで遊んでみました。
P1100844
美味しそう・・・・

本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

今年ももうわずか・・今日27日が御用納めのところも多かったでしょうね。
当方もこの辺りで今年のブログ納めにしようかな?

去年の今時分は神経痛で悩まされていましたが、幸いにもprf治療がうまくいって今は神経痛はほぼ影を潜めております。

その代り今度は腰痛に悩まされていますが・・・これは一筋縄ではいかないような気がしますね。

それから浴室事故が2回。一回目は腰椎圧迫骨折、二回目は肋骨骨折。3度目が無いように慎重のうえにも慎重にうごいてますが。


今日の夕方おもしろい?ことがありました。
2階のガラス窓にコツンという音・・・

テラスの床を見ると何とメジロの若が・・・目を回してました(*_*;
1577429427716

これは一大事と直ちに救助。

しばらく手のひらに包んで温めていると、ゴソゴソと動きはじめました(生きとった)(^<^)
IMG_1019

その後綿棒にメープルシロップをしみこませて嘴の中に入れてやると・・ペロペロ。
動きが激しくなって、手からスルリと・・、部屋の中を飛び回る始末(;´Д`)

やっと捕まえて・・・放鳥の儀。
1577429376238
元気よく自然の中へ戻っていきましたよ。


当ブログにご訪問頂きありがとうございました。

本年はこの辺で失礼します。良いお年をお迎えください。
また来年‥!

おはようございます!

本日の画像には不快感を覚える方もあるかとは思いますので予めご了承ください。







昨日アップしたエゴの花の写真、落下した花を見ると・・・・

P1240564

左側の花の周りに何やら赤い点がいっぱいありました。

P1240571

花が落ちていたのはこのような石で出来たベンチもどき。


改めて確認に参りますと、この石材の上に体長1ミリほどの小さな赤い虫が沢山動き回ってます。


P1240565
花の周りには多くの虫が集まっていますので、写真を撮ってみました。

P1240567

拡大するとこんな具合。


P1240569
雄しべに抱き着いて花粉を食べているのもいます。



例によってWEB検索をかけますと、


タカラダニ科アナタカラダニ属カベアナタカラダニと判明しました。


タカラダニと言えば昆虫に取り付いて体液を吸う、赤くて艶々した綺麗なダニを思い浮かべますが、こちらはよく似た赤い色ですが、体表面はざらついています。

花粉が主食で地表に落ちた花粉を食べたり、まれにユスリカなどの死骸を食べたりするそうです。


6月にはコンクリートなどの隙間に卵を産み、世代交代。卵は翌年春に孵化するとか。


このような石材に腰を下ろす時はよく見てから・・、別に害はありませんが、衣服に赤いシミが出来ます(^^♪


この記載に関しては島野智之博士の文献を参照させてもらいました。

興味を持たれる方はこちらです。

http://kagakubar.com/mania/11.html




本日もご訪問頂きありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。

このページのトップヘ